« 1974,1975 北海道へ 2 北の大地のDC特急 6 「スーパー宗谷」 | トップページ | 1974,1975 北海道へ 3 電車特急 781系 »

2013年3月12日 (火)

1974,1975 北海道へ 3 北海道初の電車特急「いしかり」

1975年7月に登場した「いしかり」は札幌~旭川間の特急でしたが、この区間を中心とした所謂、道央連絡優等列車の歴史を見てみましょう。

485_4811500_7508
485系1500番台を使用した道内初の電車特急「いしかり」 デビューしたての頃 1975/8 札幌

1949年9月15日:小樽駅 - 旭川駅間を運行する不定期準急列車2005・6列車が運行を開始する。

1950年10月1日:2005・6列車の運行区間を旭川駅 - 宗谷本線名寄駅間を延長。ただし、延長区間は普通列車扱い。

1951年4月1日:2005・6列車を定期列車に昇格し、「石狩」の名称が与えられる。運行区間は小樽駅 - 名寄駅間。

1954年5月1日:従来函館駅 - 小樽駅 - 札幌駅間を運行していた急行列車「あかしや」と「石狩」の小樽駅 - 札幌駅間が重複することから、「石狩」の札幌駅以東を「あかしや」に併合し、「あかしや」運行区間を函館駅 - 小樽駅 - 旭川駅間とする。ただし、小樽駅 - 旭川駅間は準急列車とした。

1956年11月19日:「あかしや」を「アカシヤ」に改名。

1959年9月22日:小樽駅 - 旭川駅・根室本線上芦別駅間を運行する気動車準急列車「かむい」運転開始。また、気動車による準急列車「かむい」が設定されたことにより、「アカシヤ」は全区間で急行列車として運行される。

1960年7月1日:「かむい」を札幌駅 - 旭川駅間で1往復増便し、2往復での運行となる。また当初運転されていた根室本線乗り入れ区間を富良野駅まで延長する。

1961年10月1日:北海道初の特急列車として室蘭本線・千歳線経由で函館 - 旭川間に「おおぞら」が運転を開始する。「アカシヤ」を急行「オホーツク」に統合。

1962年10月1日:「かむい」を札幌駅 - 旭川駅間で1往復増発。「かむい」3往復体制とする。

1963年12月1日:小樽駅 - 増毛駅間で運行されていた「ましけ」を「かむい」に編入。「かむい」4往復体制となった。

1964年3月20日:「かむい」の富良野駅発着編成を独立させ、新たに「そらち」の名称を与える。なお、「そらち」は新規に2往復増発したため、3往復体制となった。10月1日:「かむい」で名寄駅発着の1往復を増発し、4往復体制とした。また、「そらち」下り1本を廃止し、下り2本上り3本の運行となる。

1965年10月1日:「かむい」増毛駅発着列車を分離し「ましけ」の名称を与える。「そらち」を2往復に減便。「かむい」は「そらち」の減便した1往復と合わせて6往復に増便。

1966年3月5日:準急制度改変に伴い、「かむい」「そらち」が急行列車に昇格。3月25日:「かむい」の1往復を「なよろ」に分割。「かむい」は小樽駅・札幌駅 - 旭川駅間の5往復のみとなる。なお、「かむい」には根室本線内を普通列車として運行する列車が1往復設定されていた。

1968年10月1日函館本線小樽駅 - 滝川駅間交流電化に伴うヨンサントオのダイヤ改正により、小樽駅 - 札幌駅 - 滝川駅間運転の「かむい」のうち、下り4号・上り3号(列車番号 801M・802M)に711系電車を使用。これが北海道での電車による優等列車の起源となる。気動車「かむい」は5往復体制であった。 「そらち」の上り1本廃止。

1969年10月1日:旭川駅までの電化区間の延伸に伴うダイヤ改正。「かむい」1往復を除き電車化、8往復に増便。 電車「かむい」は運転区間を旭川駅まで延長、加えて札幌駅 - 旭川駅間運転の下り1・2・3・4・5号、上り1・4・5・7号(列車番号 801M・803M・805M・809M・811M・802M・808M・810M・816M)の4往復を新設。

1971年7月1日:「かむい」の1往復を小樽駅 - 旭川駅間の「さちかぜ」に変更する。 「さちかぜ」は札幌駅 - 旭川駅間は無停車、快速列車として運行した。小樽駅 - 札幌駅間の停車駅は南小樽駅・手稲駅・琴似駅のみであった。 上りが旭川駅発7時00分、下りが札幌駅発18時00分のビジネスダイヤで設定され、同区間の136.8kmを1時間36分で運行した。その表定速度は国鉄急行列車としては最速の85.5km/h に達し、当時の特急列車に比肩する速度であった。なお、列車名として抽象名の風を用いるものは、設定当時には特急列車に用いる事例が多く、実際に「さちかぜ」の名も1957年から1958年まで東京駅 - 長崎駅間運転の寝台特急列車に用いられたことがあった。このため、この列車の運行は特急用電車を登場させるための試金石とも言われた。「そらち」の1往復が廃止され、小樽駅→富良野駅間の下り列車のみとなる。

1972年3月15日:ダイヤ改正に伴い「かむい」を2往復増発し、10往復の運行となる。 10月2日:「そらち」を廃止。

485_1500_750800
旭川駅での「いしかり」 6連モノクラスのL特急としてのデビューでした 1975/7

1975年7月18日:急行「かむい」および「さちかぜ」を特急化し、エル特急「いしかり」が札幌駅 - 旭川駅間で運転開始(7往復)。また、「かむい」も気動車列車を含む7往復が存置され、「いしかり」の補完にあたる。 当初は7月1日からの運転開始を予定していたが、労使紛争の関係でこの日からの運転となった。
「いしかり」は北海道初のエル特急で、ほかの北海道特急が全列車座席指定だった時代に、普通車のみの6両、そのうち5両が自由席という編成で、異彩を放った。また、当時はグリーン車の連結がない唯一の国鉄昼行特急でもあった。また、7往復のうち1往復は、それまでの急行「さちかぜ」を継承し、ノンストップ運転の設定となった。

←札幌
TcM'MM'MTc1×3 所要2
いしかり(7)
 休
 手稲‥札幌800943旭川10001143札幌12001343旭川14001543札幌16001743旭川18001943札幌20002143旭川
 旭川800937札幌10001143旭川12001343札幌14001543旭川16001743札幌18001936旭川20002143札幌‥手稲

M'M×1 Tc×2

485系1500番台は冬場において北海道特有の零下10度を下回る低温や、乾燥した細かい雪質に起因する故障が電気、機械関係ともに頻発し、L特急の運行そのものが危機的状況に追い込まれるに至り、恒久的な耐寒対策を備えた特急形車両の開発は喫緊の課題となった。

485_4811500_7510
雨の札幌駅の特急「いしかり」 1975/10

485系1500番台といえば、このblogでも何回か登場しており、最初の九州一周旅行においても往復の関西立ち寄りで、「白鳥」に試験的に投入された姿を写しており、また北海道での運行には向かないとして盛アオになった後に、活躍する姿を東北特急の特集「はつかり」「やまびこ」「ひばり」で紹介致しました。

485_4811500_7508_3
485_4811500_7510_4
岩見沢付近を通過する特急「いしかり」
485_4811500_7508_2_2

夜の札幌駅での特急「いしかり」

1979年3月19日
:北海道専用の極寒地向け仕様車である781系電車が落成する。「いしかり」は1年半後の「ライラック」移行前までに順次781系電車に置き換えられる。

1980.10 盛アオの配置と運用

TcM'MM'MTsTdM'MM'MTc×22 所要17
白鳥(1)、いなほ(1)、やまびこ(4)、ひばり(4)、はつかり(3)
 


 青森4531343上野14332101盛岡
 盛岡6401313上野14301845仙台‥岩切
 岩切‥仙台7581219上野13001715仙台18282243上野‥東大宮
 東大宮‥上野13332225青森
 青森4501825大阪‥向日町
 向日町‥大阪10182350青森
 青森11202009上野‥東大宮
 東大宮‥上野9331601盛岡
 盛岡9161543上野16332259盛岡
 盛岡8161443上野1530013青森
 青森12552142上野‥東大宮
 東大宮‥上野6331301盛岡14162043上野‥東大宮
 東大宮‥上野10001415仙台15582013上野‥東大宮
 東大宮‥上野10502145青森
 休
 青森8071833上野‥尾久
 尾久‥上野9001315仙台14581913上野‥尾久
 尾久‥上野8331725青森

M'M×1 Tc×2 Ts×1

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« 1974,1975 北海道へ 2 北の大地のDC特急 6 「スーパー宗谷」 | トップページ | 1974,1975 北海道へ 3 電車特急 781系 »

電車481/483/485/489系」カテゴリの記事

コメント

初めまして。突然すみません。facebookに貴殿と同じ構図(日時別?)が無断引用されている可能性があり、facebookのグループ内で問題になっています。出来たら連絡いただきたいです。荒らされて困っています。よろしくお願いいたします。

https://scontent.xx.fbcdn.net/hphotos-xfp1/v/t1.0-9/p320x320/11008565_1466172317007895_4811390006335829412_n.jpg?oh=4216ba902dd2bde1d0dc4fd281843011&oe=55CF0A04

とっぽや さま、はじめまして。

ご連絡のURLの写真、拝見致しましたが、確かに同じ頃、1975年夏~秋頃、札幌駅で撮られたものかと思います。

わたしも485系1500番台「いしかり」とキハ56形が並んだ写真を撮っていますが、逆方向からのもので、URLの写真は私が撮ったものではないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1974,1975 北海道へ 3 北海道初の電車特急「いしかり」:

« 1974,1975 北海道へ 2 北の大地のDC特急 6 「スーパー宗谷」 | トップページ | 1974,1975 北海道へ 3 電車特急 781系 »

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村