« 2013/5/25 JRおおみや鉄道ふれあいフェア 2013 その1 | トップページ | 2013/5/25 JRおおみや鉄道ふれあいフェア 2013 その3 »

2013年5月27日 (月)

2013/5/25 JRおおみや鉄道ふれあいフェア 2013 その2

2回目は野外の機関車展示から始めます。

毎回、メンバーは替わりますが、今回はEF60 510, EF65 1115, EF81 133, EF80 36が展示されていました。

Ef60_510_130525
Ef60_510_130525_2
EF60500番台として颯爽とブルートレインを牽引していたころの衣装を纏い、丸い「富士」のHMを付けた510号機

Ef60_510_130525_3
反対側は「はやぶさ」でした。HMは時間ごとに替わるという案内がありましたが。

Ef60_510

再掲ですが、510号機の現役時代。紙列車といわれたワムを牽引して飯田町から中央線を下る貨物列車 市ヶ谷

EF60500番台に関しては、2012年11月18日の記事で紹介しましたが、1963年から1964年にかけて20系寝台特急牽引用にEF58の置き換え用に製造されましたが、定格速度が低く特急列車牽引には不向きであったため、EF65500番台の登場でその任を解かれ、貨物機に転じ、塗装も一般貨物塗装に改められました。

EF60510    川崎重工兵庫工場=286/= 川崎電機   1963-11-27 E96tBBB(1067)
  車歴:1963-11-27 製造→ 納入;国鉄;EF60510→ 配属[達370];関東支社→
      1963-11-27 配置[関東支社達乙3];東京→1963-11-28 使用開始→
      1963-12-03 借入;新鶴見→1963-12-19(12/28?)返却→
      1964-03-18 借入;新鶴見→1963-03-22(3/21?)返却→
      1964-07-17 借入;広島→1964-07-27 返却→
      1964-07-28 借入;下関?(履歴簿では当日東京区へ返却となっている)→
      1964-07-31 借入;広島→1964-10-01(9/30?)返却→1965-09-24 浜松→
      1979-03-18 借入;八王子→1979-04-01 八王子→1984-02-01 高崎二→
      1984-05-15(5/25?)一休指定→1986-02-03 廃車;高崎二→
     保存;埼玉県大宮市「JR 東日本大宮工場」;EF60510(最終走行距離2,243,935㎞)Ef60_510_130525_6

EF5893号機の換算が11(11.5)()内はSGの燃料、水搭載時と思いますが、であるのに対してEF60510は9.5でした。

Ef60_510_ef65_1115_130525

EF60の隣にはEF651115号機が。HMは「富士・はやぶさ」併結マークでした。

Ef65_1115_000000
かつては東京機関区のエースとして、「あさかぜ」や、  保土ヶ谷Ef65_1115_000000_3
富士 東京Ef65_1115_801208_2_2
出雲 などを牽引しました。1985年3月の改正で一部、EF66に置き換えられましたが、その後も「瀬戸」、「出雲」、「銀河」などの牽引に奮闘しました。

EF651115    川崎重工兵庫工場=606/= 富士電機    1978-08-23 E96tBBB(1067)
  車歴;1978-08-23 製造→ 納入;国鉄;EF651115→ 配属;関東支社→
      1978-08-23 配置;東京→1985-03-14 新鶴見→1986-11-01 田端→
      1987-04-01JR 東日本;EF651115→ 配置;田端運転所→
      2003-04-01 現在;田端運転所→2008-04-01 現在;田端運転所

Ef81_133_130525
田端運転所のEF81の中でも庇付きの車体でユニークな存在な133号機

Ef81_133_110206

再掲ですが、機関士訓練列車を牽引する133号機 2011/2/6 栗橋~古河

次の検査期間まであとどれくらいの時間があるのか、昨日見るのを忘れましたが、田端のEF81の姿を見ることが出来るのもあと僅かのように感じます。

Ef65_1115_ef81_133_130525_2
反対側エンドのHMは EF651115 オリエントエクスプレス、EF81 133 エルムでした。

EF81133    日立製作所水戸工場=10450-4      1976-09-07 E100.8tBBB(1067)
車歴;1976-09-07 製造→ 納入;国鉄;EF81133→
配属;東北支社→1976-09-07 配置;酒田→1985-03-14 長岡→1987-04-01
JR 貨物;EF81133→ 配置;富山機関区? →
JR 東日本;長岡運転所→1994-11-19 田端運転所→2008-04-01 現在;田端運転所

Ef80_36_130525
常磐線をメインに活躍したEF8036号機 当時の技術では交直流機の軽量化は難しかったので、一台車一モーター方式を採用した我が国初の本線用交直流量産機です。

Ef80_36_8306
Ef80_36_8306__2_4
36号機の現役時代、寝台特急「ゆうづる」を牽く姿 1983/6 荒川沖~牛久間 つくばに移り住んだ当初、夏至の頃なら常磐線を上るゆうづるを写せるとのことで早起きして撮ったショットです。

EF8036     日立製作所水戸工場=193421-3     1963-04-04 E96.0tBBB(1067)
   車歴;1963-04-04 製造→ 納入;国鉄;EF8036→
   配属[達396];関東支社→1963-04-04 配置;田端→1986-01-18 廃車;田端→
      保存;埼玉県大宮市「JR 東日本大宮工場」;EF8036
185_c1_130525_2
そして、昨日の記事でもご紹介した185系C1 5両編成が今回、試乗車輌として活躍していました。

185_c1_120715
A8 10両編成と組んで15連で特急「踊り子」号で活躍する姿 2012/7/15 大船

次回は蒸気機関車の展示を

機関車の履歴データは沖田祐作氏の機関車表のデータを引用しました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村に飛ぶことができます。

« 2013/5/25 JRおおみや鉄道ふれあいフェア 2013 その1 | トップページ | 2013/5/25 JRおおみや鉄道ふれあいフェア 2013 その3 »

催事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013/5/25 JRおおみや鉄道ふれあいフェア 2013 その2:

« 2013/5/25 JRおおみや鉄道ふれあいフェア 2013 その1 | トップページ | 2013/5/25 JRおおみや鉄道ふれあいフェア 2013 その3 »

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村