« 1975年 新潟の旅 16 中央東線方面の165系 | トップページ | 1975年 新潟の旅 17 碓氷峠を越えるために 169系 »

2013年7月15日 (月)

1975年 新潟の旅 16 千葉管内の165系

165系の活躍、183系と同様に房総方面での活躍にも触れたく思います。
165_2
      気動車急行に続く電車版循環急行として登場した急行「みさき」 千葉

房総地区での165系の活躍は、1969年7月11日房総西線(現・内房線)木更津 - 千倉電化に伴い、最終増備車44両が津田沼電車区に配置されたことに始まりました。

基本編成グリーン車付き7両+付属編成3両の10両編成を組成し、急行「うち房」で運転を開始しました。房総地区は季節による乗客数が大きく異なることから、当初より付属編成は多客期のみの連結とする方針が採られました。

1971年7月1日には安房鴨川まで電化区間が延長され、「うち房」も運転本数が下り7本・上り9本(うち2往復は季節列車)となり、従来の館山・千倉発着から一部列車の運転が延長されました。

1972年7月15日のダイヤ改正で総武快速線東京地下 - 錦糸町間が開業し、房総東線(同日から外房線に改称)蘇我 - 安房鴨川間も電化され、従来の「うち房」「そと房」は廃止されました。
房総半島一周の循環急行「みさき」(新宿・両国→勝浦→館山→両国・新宿)「なぎさ」(新宿・両国→館山→勝浦→両国・新宿)それぞれ2本ずつ計4本が設定されました(両列車とも勝浦 - 館山間は普通列車)。
165系44両は津田沼区から新規開設された幕張電車区に転属しました。(追記:165系急行のHMの外枠が赤いのは千葉管内の伝統で外房線系統は赤、内房線系統は青、総武本線系統は黄色、成田線系統は緑を受け継いでいるようで、気動車急行、165系急行、113系行き先表示、211系時代の線名表示まで受け継がれました。2014/9/21)

1975年3月10日のダイヤ改正で「みさき」「なぎさ」は廃止され、新宿・両国 - 館山間「内房」新宿・両国 - 安房鴨川間「外房」各3往復に再編されました。

165_820130
市川を通過する急行「内房」 「みさき」「なぎさ」が短命でその後に再び内房、外房が登場しましたが、千葉管内の急行はHMを掲出しており、写真の撮りがいがありました。1982/1/30

1974年10月26日に完成した北総3線電化に対応し、それぞれの路線を経由する急行列車にも165系が投入されました。
総武本線佐倉 - 銚子間:「犬吠」成田線成田 - 松岸間:「水郷」鹿島線:「鹿島」(新設)運用増に対応する153系37両(サロ165形を含む)下関運転所と田町電車区からが転入し165系と共通運用化が実施されました。

165_3
新宿まで来ていた急行「犬吠」 

1982年11月15日のダイヤ改正でこれまでの急行は特急格上げとなり、総武・房総急行は全廃となりました。
運行末期にはヘッドマークの一部撤去や車両転配の関係でグリーン車を外さした普通車のみ6両での運転も実施されました。

165_1
183系化された特急「すいごう」は撮り逃がしましたが、165系の急行「水郷」は錦糸町で撮影していました。

ダイヤ改正後の幕張電車区所属車は首都圏波動用の12両を残し新潟・新前橋・豊橋などに転出しましたが、1986年には169系が松本運転所から転入して総数は15両となりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村に飛ぶことができます。

« 1975年 新潟の旅 16 中央東線方面の165系 | トップページ | 1975年 新潟の旅 17 碓氷峠を越えるために 169系 »

電車165/169系」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お写真と記事、楽しく拝見しました。
その時代を知らない私には、電化後の急行列車の走った時期が意外と短いのが意外に感じられました。むしろ、房総の電化が遅かったという方が正確なのかもしれませんね。
千葉エリアは、外房方面を除いては特急列車もだいぶ減ってしまい、寂しく感じます。鹿島線や内房線での、バスとの競合に負けた例を見ていると、鉄道の存在に不安を感じてしまいますが、地元にとって使いやすい存在としてあり続けて欲しいと願うばかりです。
他の記事も楽しませて頂きます。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

風旅記さま、お久しぶりでございます。

そういえば千葉は昔、気動車王国と言われ、電化後は153系や165系が活躍した時代があったんだと私も思い出しました。それから特急化され、今ではその特急も減少する時代になっているのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1975年 新潟の旅 16 千葉管内の165系:

« 1975年 新潟の旅 16 中央東線方面の165系 | トップページ | 1975年 新潟の旅 17 碓氷峠を越えるために 169系 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村