« 西武鉄道 HSCブレーキ化・冷房改造 2 701系 (749F, 751F) | トップページ | EF510-500番台 プロローグ »

2014年1月24日 (金)

485系 「雷鳥」 2003年9月から終焉まで その6 A6編成

最晩年の485系特急「雷鳥」シリーズ、今回はA6編成です。

←金沢                    大阪→  
Tc     M'      M     M'   M    T    M'   M    Tsc
326   292   190  1026 1026 503 605 506 2101

パノラマグリーン車連結の「雷鳥」編成の中でも最も注目された編成でした。その理由は”窓の大きい”パノラマグリーン車クロ481-2101のためです。

485_a06_060619
岸辺に進入するA6編成 先頭車の窓の大きさに注目です。 2006/6/19

485_a06_061119
新大阪に進入するA6編成 2006/11/19

以前の記事(スーパー雷鳥)でも記述しましたが、1989年のスーパー雷鳥運転開始に伴い、サロ489形1000番台に吹田工場でパノラマ運転台を新設し、制御車化改造してクロ481-2000番台が登場しました。5両はサロ489-1000から、1両はサハ481-118から改造されたため、座席配置と合わない大窓のグリーン車としての登場となり、番号も2100番台となりました。

  • サロ489-1001・1006・1003・1007・1009→クロ481-2001 - 2005
  • サハ481-118→クロ481-2101
  • 485_a06_080905
    連結器カバーの色もスカートと同色となったA6編成 2008/9/5 金沢

    485_a06_100708
    東淀川付近の北方貨物線を行く回送列車 2010/7/8

    485_a06_101210_2
    島本駅を通過する特急「雷鳥」 2010/12/10

    パノラマグリーン者を含む編成はこれで終わりですが、「雷鳥」シリーズはA7~A10と続きます。

    にほんブログ村 鉄道ブログへ
    にほんブログ村 最後まで読んで戴きありがとうございます。
    上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村に飛ぶことができます。

    « 西武鉄道 HSCブレーキ化・冷房改造 2 701系 (749F, 751F) | トップページ | EF510-500番台 プロローグ »

    電車481/483/485/489系」カテゴリの記事

    コメント

    こんにちは。モモパパです。
    パノラマ車といえば「特急しなの」にもあったような覚えが。
    そしてパノラマといえば名鉄のパノラマカー。
    今では全車引退してしまいましたが晩年は普通電車にも使われてました。

    モモのパパさま、こんばんは。

    「しなの」のパノラマカー、ありましたね。

    Wikipediaによると
    1988年3月13日のダイヤ改正で使用開始され、その後の383系の編成の礎になっている。11が後に美濃太田車両区にて保存され1998年に、12が2006年に、13が2008年に廃車されたが、11は「リニア・鉄道館」で保存・展示されている。 サロ381-6・7・20 → クロ381-11 - 13

    私は381系の「しなの」はいろいろな車輌を写していたつもりですが、この10番台のクロは写し損ねています。
    リニア・鉄道館に保存展示されているそうですので、是非機会があれば見てみたく思います。
    名鉄のパノラマカーはその晩年に乗車した憶えがあります。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 485系 「雷鳥」 2003年9月から終焉まで その6 A6編成:

    « 西武鉄道 HSCブレーキ化・冷房改造 2 701系 (749F, 751F) | トップページ | EF510-500番台 プロローグ »

    カテゴリー

    2020年2月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    フォト
    無料ブログはココログ

    日本ブログ村

    • 日本ブログ村