« 485系 「雷鳥」 2003年9月から終焉まで その7 A7編成 | トップページ | 公園保存蒸気 D51 946 湯本 石炭・化石館 »

2014年1月30日 (木)

EF510-500番台 501号機

EF510 500番台の活躍の様子、田端運転所時代のものをこれから1機ずつ紹介して行こうと思います。

501号機の川崎重工出場は2009年12月18日で田端運転所までの甲種回送牽引機EF65 1080号機だったそうです。

2010年6月25日の8009列車「カシオペア」の同形式投入初列車、さらに2010年7月14日の1列車「北斗星」の投入初列車、さらには2010年12月1日の常磐線貨物列車投入初列車に501号機が投入されています。

Ef510501_100627
投入後初となる上りの8010列車寝台特急「カシオペア」を牽引して栗橋~古河間の中通り踏切に接近するEF510-501号機 2010/6/27

Ef510501_100725
その1ヶ月後、「北斗星」にも投入され、その上り初列車を牽引する501号機 2010/7/25 栗橋

Ef510501_121104_2
再掲となりますが、5388列車を牽引する501号機 2012/11/4 ひたち野うしく~荒川沖

Ef510501_101202_2

前夜からの常磐線コンテナ貨物初仕業の一環として2097列車を牽引する501号機 2010/12/2 ひたち野うしく~荒川沖

田端運転所時代の活躍は過去のものとなり、JR東日本の車籍も抹消され、今後はJR貨物の機関車として日本海縦貫線を中心とした活躍が期待されますが、是非あちらで活躍する姿も記録したく思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村に飛ぶことができます。

« 485系 「雷鳥」 2003年9月から終焉まで その7 A7編成 | トップページ | 公園保存蒸気 D51 946 湯本 石炭・化石館 »

電機EF510」カテゴリの記事

コメント

EF510.
外観がスッキリとしてなかなかカッコイイ機関車だと思いますよ。
僕、好きです。
ちなみにEF65 500番台も好きなんですが・・・。

モモのパパさま、おはようございます。

私も同感です。EF65のPも素敵でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF510-500番台 501号機:

« 485系 「雷鳥」 2003年9月から終焉まで その7 A7編成 | トップページ | 公園保存蒸気 D51 946 湯本 石炭・化石館 »

カテゴリー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村