« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 1 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 20 青梅・五日市線の103系 part1 »

2015年2月17日 (火)

San Diego Trolley 1000形 part2

このシリーズではアメリカ・カリフォルニア州サン・ディエゴのトローリーを紹介しています。なかでも1981年の開業時から活躍し続け、今年1月にその運用が終了した1000形(本当にこの形式名が正しいのかは分かりませんが)、1000番台の番号を付けた車両の写真を最初に紹介しています。今回はその2回目です。

前回は1009号車まででしたが、1010,1011は撮り逃がしているので、1012号車からです。

1012_070114_std2
2007/1/14 Santa Fe Depotにて

1012_090114_std
1012号車は広告で電車にもなりました。 2009/1/14 America Plaza

1013_090114_america_plaza
1013号車 2009/1/14 America Plaza
同じ頃、1013号も同じカラーをベースにした広告電車になっていました。」

1013_150110_12th_imperial_tc
その1013号は今年見たときも広告電車でしたが、装いは全く異なりました。 2015/1/10

1016_040114_5th_street
1016号車 2004/1/14 5th Street

1017_150112_12th_imperial_tc3
1017号車 2015/1/12 もはやただ休むだけの状態だったのかも知れません。

1021_080116_san_ysidro_tc2
1021号車 メキシコ国境に近い San Ysidoro TC 2008/1/16

1022_050119_5th_str2
1022号車 2005/1/19 5th Street

今回は以上です。

今年、多くの1000形が12th & Imperial TC側の車庫に留置されていましたが,遠目に見た感じでは外板の痛み等はそれほど目立たずまだまだ第二の職場で働ける気がしました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 1 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 20 青梅・五日市線の103系 part1 »

海外の鉄道」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

近郊形電車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
日本の路面電車とはまるっきりデザインも雰囲気も違いますね。
お国の違いでここまで違うのかな。
それとも日本の路面電車と比べることが間違いなのかな?

モモのパパさま、おはようございます。

わたしも2000年代初頭に初めてサンディエゴに行ってこの車両を見たとき、これが路面電車かと思いました。ステップも結構高く、郊外電車が街に路面電車として乗り入れている福井の福武線のイメージでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: San Diego Trolley 1000形 part2:

« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 1 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 20 青梅・五日市線の103系 part1 »

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村