« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 4 3800形 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 23 中央・総武緩行線 part2 »

2015年4月 7日 (火)

San Diego Trolley 1000形 part5

San Diego Trolley 1000形の話題、今回は1052号車から行きます。

まず1052号車はラッピング塗装と通常塗装の両方を撮影していました。

1052_030115_santa_fe_depot
韓国のLGグループのラッピング塗装を纏った1052 2003/1/15 Santa Fe Depot

1052_050119_5thstr
通常塗装に戻った1052 2005/1/19 5th Street

1053_090114_america_plaza
1053 2009/1/14 America Plaza~Santa Fe Depot

1054_090114_america_plaza
1054 2009/1/14 America Plaza~Santa Fe Depot

1056_020113_san_diego_fashion_valle
1056 2002/1/13 Fashion Valley Transit Center

1057_030115_5th_street
1057 2003/1/15 Santa Fe Depot
この車両もLGのラッピング広告車でした。

1058_050119_sfd
1058 2005/1/19 Santa Fe Depot

今回は以上です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 4 3800形 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 23 中央・総武緩行線 part2 »

海外の鉄道」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

近郊形電車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
海外の車両は日本の車両より大きいなと思うのは僕だけでしょうか。
でもかなり均整の取れた車両ですね。

モモのパパさま、こちらにもありがとうございます。

ドイツのジーメンス社の設計ですね。同形車はサンディエゴに限らず多くの都市で活躍しているようです。そしてサンディエゴで使われた車両も他の都市に譲渡されているようです。

B767さん、おこんばんは!!(^◇^;)こちらにもお邪魔致しやすm(_ _)mサンディエゴの路面電車編成が長いんですね。

マスだっち1971さま、こちらにもありがとうございます。

San Diego Trolleyの場合、路面電車と郊外電車の両方の性格があり、結構編成は長いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: San Diego Trolley 1000形 part5:

« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 4 3800形 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 23 中央・総武緩行線 part2 »

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村