« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1245F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 6 Southwest Airlines part1 »

2015年5月24日 (日)

47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 304F

東急世田谷線のデハ300形シリーズ、今回は304編成です。

304_150207_2 宮の坂に到着した上り三軒茶屋方面行き電車 2015/2/7

公式の塗色名はアップルグリーンというそうです。山手線のウグイス色と常磐線のエメラルドグリーンの中間、
5000_1500214
初代5000系 青ガエルの色とも若干違うような、

5001_130113_3
色の比較としてこれを持ち出して来ましたが、      21013/1/13

304_150207_2_2
やはり、こちらのほうが明るい,華やかな感じです。  宮の坂 2015/2/7

304_150322_01
定番の山下駅のショット 2015/3/22

304_150322_5
同日の折り返し三軒茶屋行き 2015/3/22 山下

304_150401_3
そして小田急線豪徳寺駅ホームからのショット 2015/4/1

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1245F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 6 Southwest Airlines part1 »

路面電車」カテゴリの記事

民鉄:東急電鉄」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
東急世田谷線300系。
公式塗色名称をアップルグリーンと言うのですか。
初代5000系。青ガエルのグリーンと較べるとやや明るい色ですね。
僕が東京に住んでた頃は吊り掛けモーターを唸らせて走ってた車両が淘汰されてしまい寂しい限りです。
これも時代の流れなのかな。

b767-281様こんにちは。このグリーン明るくていいですね。さて東急5000、ダルマではなあ!しかもあのような場所に。名車なのですから考えてほしかったです。世田谷線から離れ、思わず愚痴が出ました。いつもながら失礼致しました。

モモのパパさま、さらにありがとうございます。

初代の5000系は駆動方式もあの頃では新しかった直角カルダン方式でした。

細い忠邦さま、おはようございます。

渋谷ハチ公前の5000系、だるまのうえに,車体も短縮されております。この春、熊本電鉄で引退となった5000系、今後どうなるのか気になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 304F:

« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1245F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 6 Southwest Airlines part1 »

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村