« 長良川鉄道 2014/8/11 乗車レポート | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 27 南武線 part2 »

2015年6月 7日 (日)

San Diego Trolley 2000形 part2

San Diego Trolley 2000形の2回目です。

2006_040114_5th_street
2006を最後尾にした2000形3編成併結編成 2004/1/14 5th Street

以前はこうした編成が頻繁に目撃出来ましたが、2015年1月の訪問では,2000形も殆どBlue line専用もしくは、4000形の間に挟まっての運用に限定されていました。

2007_150110_12th_imperial_tc
2007編成 2015/1/10 12th & Imperial TC

2008_090114_fvtc
2008編成と3000形の併結編成 2009/1/14 Fashion Valley TC

乗降客の少ない時間帯、Green Lineではこういった2併結編成が活躍していました。

2010_050117_5th_str
2010編成 2005/1/17 5th Street

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 長良川鉄道 2014/8/11 乗車レポート | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 27 南武線 part2 »

海外の鉄道」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

近郊形電車」カテゴリの記事

コメント

b767ー281様こんにちは。2000形良く見ると屋根の上にも前照灯がありますね。市内電車なのに特急車並の装備(笑)冗談はさておききっと安定規定か何かがあるのでしょうか?かつて151系が登場した時、前照灯は
一つという規定があって、特例で認めてもらった、という話を読みました。時代や時が変われば色々ちがうのだな、と改めて感じました。この続編も楽しみにしております。

細井忠邦 さま、おはようございます。

そうなんですね。1000形も2000形もオデコにライトが付いていて,夜間や霧が濃いときは3つ目で走っているのですね。
最近のJRの機関車と同じライト構成ですね。ただ、ライトの形は角かったり,丸かったりしていますね。

そういえば、151系が当時の国鉄、最初の単灯から複数ライトにかわった車輌だったのですね。

こんにちは~。モモパパです。
サンディエゴトロリーライン。
トロリーラインの割にはずいぶん長編成を組んでるんですね。
元々日本の路面電車とは受け止め方が違うのかな。
乗客数も格段に多いのかな。

モモのパパさま、こんばんは。

San Diego Trolleyの場合、Downtown内は路面電車ですが、そこから外は郊外電車的性格を持っておりますので、編成は乗客数に比例して長くなっているのかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: San Diego Trolley 2000形 part2:

« 長良川鉄道 2014/8/11 乗車レポート | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 27 南武線 part2 »

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村