« 京急ファミリー鉄道フェスタ2015 part3 デト17・18形 | トップページ | 小菅の複々線を走る様々な列車達 東武の車両編 3 200系250系  »

2015年7月28日 (火)

江ノ電を撮る 車輌編 その3 1000形 1001F 1002F

江ノ電の車輌を編成毎に見ているシリーズ、今回からは1000形グループに属する車輌です。1979年から1987年にかけて、1000、1100、1200、1500と製造されました。

1001_141230 登場35周年のHMを付けて運転される1001編成 2014/12/30 鎌倉

今回は、1979年12月3日に営業運転を開始した1001-1051、1002-1052編成です。江ノ電としては48年振りの新造車で当初は非冷房で落成しました。小型、急曲線対応の台車にカルダン駆動を対応させる技術的実績が無かったため、吊り掛け式駆動方式となりました。

1001_150103_7 腰越~江ノ島の路面区間から江ノ島駅に進入する1001編成 2014/12/30

マスコン ワンハンドル式
ブレーキシステム 電気指令式
主制御器 東洋電機製造製 AC-M450-778A-M (直列10段、並列8段)
主電動機 東洋製 TDK5610-A 出力 50kW(300V端子電圧)
歯車比 79:15(5.27)

1001編成   1985年に冷房化、2003年にリニューアル 音声自動放送装置搭載

1002編成   1986年に冷房化、2004年にリニューアル 音声自動放送装置搭載

1002_141230 江ノ電と嵐電の提携を記念して嵐電カラーで運転されている1002編成 2014/12/30 由比ヶ浜

1002_141230_2 一日中、ここで海と発着する江ノ電を眺めている観光客が絶えない鎌倉高校前駅を出発する1002編成 2014/12/30

2006年4月から1001編成はSKIP(Shonan,Kamakura,Information,Promotionの意)として沿線の名所を描いたラッピングが施されていたようですが、2009年12月12日から通常塗装に戻っています。一方、1002編成はそれまでの1502編成に代わって紫色の嵐電カラーで運転されています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 京急ファミリー鉄道フェスタ2015 part3 デト17・18形 | トップページ | 小菅の複々線を走る様々な列車達 東武の車両編 3 200系250系  »

民鉄:江ノ電」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。


昨日、江ノ電の社長さんが 書かれた本を買ってきました。


B767−281様こんにちは。暑い日々が続きますね。さてこの1000形が登場した時、江の電にも新車だ、と驚いた事を思い出しました。確か鉄道ファン誌の表紙にもなったような?カルダン駆動が難しかったとは隔世の感ありですね。その後の路面電車系の発展はすばらしいと思います。ところでこの1000形今でも釣り掛けでしょうか?新性能化(あれまあ国電みたいな言い方だ)はなされていないのでしょうか?

準急豊島園さま、こんばんは。

これですね。
>通勤通学の手段であり、全国屈指の観光路線でもある江ノ島電鉄(江ノ電)前社長の深谷研二さん(66)がローカル鉄道の経営観を語った著書「江ノ電10kmの奇跡」(東洋経済新報社)を出版した。ビジネス書としてだけでなく、沿線利用者への謝意も込めて江ノ電の魅力をつづった一冊だ。

細井忠邦さま、こんばんは。

1000形の中で1500番台は最初からカルダン駆動で登場しましたが、それ以前の車両は未だに吊り掛け方式のようです。
現在残っている吊り掛け方式の車両のリストがこちらに載っています。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%90%8A%E3%82%8A%E6%8E%9B%E3%81%91

B767さん、おはようございます(^^)江ノ電の1000形・1001編成、パンタグラフがシングルアームパンタになっていますね。1000形のパンタグラフは…菱形パンタグラフの車両もまだ走っているんですよね⁇

マスダっち1971さま、おはようございます。

1000形、2編成のうちでも1001はシングルアーム式、1002は菱形とタイプが違うのですね。1002は今でも同じかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電を撮る 車輌編 その3 1000形 1001F 1002F:

« 京急ファミリー鉄道フェスタ2015 part3 デト17・18形 | トップページ | 小菅の複々線を走る様々な列車達 東武の車両編 3 200系250系  »

カテゴリー

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村