« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 11 800形 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 30 福知山線 »

2015年8月27日 (木)

San Diego Trolley 2000形 part5

San Diego trolley 2000形の話題、今回は2022, 2023, 2025, 2026の写真を紹介いたします。

2022_030115_el_cajon_tc2
2022 2003/1/15 El Cajon Transit Center

サンジエゴのダウンタウンから約40分、内陸部にあり、スペインやインディアン文化に触れられる地域のセンター的な場所です。

2023_050119_5thstr
2023 2005/1/19 Downtown Civic Center

2025_150109_12th_imperial_tc
2025 2015/1/9 12th & Imperial Transit Center

同駅に隣接したTrolleyの車庫、検車場です。

2026_070114_gillespie_field
2026 2007/1/14 Gillespie Field

El Cajonのそばにある群管轄の飛行場です。名前は1840年代にカリフォルニアのメキシコからの分離に功があったArchibald H. Gillespie海軍大尉にちなんで命名されました。バルボアパークにある航空宇宙博物館 San Diego Air and Space Museum の別館もあるそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 11 800形 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 30 福知山線 »

海外の鉄道」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

近郊形電車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
サンディエゴトロリーラインの車両はみんな低床車なのでしょうか。
駅も日本の路面電車みたいに道路の真ん中にあったりするのでしょうか?

モモのパパさま、こちらにもありがとうございます。

現在は、3000,4000形が導入されて、低床式になりましたが、創業時からの1000形や、この2000形はステップ付きでした。ですから、先頭の運転士横のドアは車椅子対応の昇降装置が付いていますね。

B767さん…こんばんは(^^)サンディエゴトロリーラインですか。このトロリーラインは…編成が長いですね。

マスダっち1971さま、おはようございます。

そうですね。1ユニットの車長が長いせいもあって、3ユニット繫ぐと結構な長さとなるようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: San Diego Trolley 2000形 part5:

« 広島・四国西南部旅行 広島編 その3 広島電鉄 part 11 800形 | トップページ | 通勤電車シリーズ 103系 30 福知山線 »

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村