« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1257F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 10 UPS Boeing 767-300 »

2015年9月22日 (火)

47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 309F

今年2月に47年ぶりに訪問した東急世田谷線、最近の記事ではデハ300形を1編成ずつ見てきましたが、今回は309Fです。

309_150207
309Fもなかなか訪れても運用に就いていることが無く、撮影できなかった編成です。最初の2月7日には、写真の様に306F, 308Fとともに上町車庫で寝ていました。

309_150401_5 2015/4/1 山下

運用に就いているところを見ることが出来たのは4回目に訪問の4月1日でした。

309_150401_11 2015/4/1 山下

309_150401_12 305Fとのすれ違い 2015/4/1  山下

平日ダイヤでも休日ダイヤでも山下を発車してすぐに下高井戸発の編成とすれ違いがありますが、そのタイミングは少しずつ違っているようです。

309_150401_19 2015/4/1 山下

このオレンジ色は公式にはバーントオレンジというそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1257F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 10 UPS Boeing 767-300 »

路面電車」カテゴリの記事

民鉄:東急電鉄」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
東急世田谷線の車両も近代的になりましたね。
カラーリングもバリエーション豊かですし。
僕が学生時代に小田急から眺めてた車両とはずいぶん変わってしまったな~。
僕的には吊り掛けモーターを唸らせて走ってた緑色の車両のほうが好きなんですけどね。
これも時代の流れなんでしょうね。

モモのパパさま、おはようございます。

そうですね。私の場合は、47年の空白で、初期の世田谷線は知りませんが、玉電の時代からみても随分カラフルに垢抜けた車輛になりましたね。日本全国、路面電車が随分乗りやすいものになりつつありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 309F:

« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1257F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 10 UPS Boeing 767-300 »

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村