« 47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 308F | トップページ | 京急ファミリー鉄道フェスタ2015 part4 2代目800形 »

2015年9月 5日 (土)

San Diego Lindbergh空港でのSpotting 9 Sun Countiry Airlines

San Diego Lindbergh 空港で見かけた旅客機の話題、今回はSun Country Airlines です。

N711sy_boeing_73773v_cn30245_ln_105
N711SY Boeing 737-73V cn 30245 ln 1058 2015/1/15 SAN

日本ではなじみのない航空会社ですが、1982年6月に創設され、1983年1月から運航を開始した会社です。拠点はミネアポリス・セントポール国際空港で、ダラス・フォートワース空港にも多くの発着枠を確保しています。その名称が示すように行き先は主にアメリカ南部、メキシコ、カリブ地域(キューバやコスタリカを含む)が多いようです。

N711sy_boeing_73773v_cn30245_ln_1_2 N711SY

設立当初はJim Olsenを中心に彼がチーフパイロット、妻のJoan Smith Olsen がチーフキャビンアテンダントとして16名のパイロット、16名のフライトアテンダント、3名の整備士、1名の事務員で開始された会社だそうです。2007年にJim Olsenはリタイアしました。

1980年代Boeing 727などでゆっくりと業績を伸ばし、1986年、最初のワイドボディ機としてDC-10-40 (380席)をノースウエストからリースし、同社のドル箱であったミネアポリス~ラスベガス線に投入しました。1988年にはオフィスをミネアポリス・セントポール国際空港に構えました。

N801sy_boeing_7378q8_cn_30332_ln777
N801SY Boeing 737-8Q8 cn 30332 ln 777 2003/1/13 SAN

1980年代末期、民間チャーター運用、スポーツチームの移動のサポートなどを手がけ、1989年にはアメリカ軍を補助する民間航空会社 (Civil Reserve Air Fleet CRAF)の一員にもなりました。そのために1990、1991年の湾岸戦争でも「砂漠の嵐」作戦に参加しました。

それらで利益が上がり、Boeing 727やDC-10を大量に導入しました。しかし、1990年代終わりから2000年代にかかるとこれらのフリートも老朽化し、Boeing 737 next generationに機体を更新し始めますが、9.11後の航空不況で、2001年12月8日には倒産に追い込まれました。

Fleet_list_of_737700_800_sun_countr
表1 Sun Country AirlinesのBoeing 737-700 -800 Fleet List
データはPlanespotters.net から

しかし、倒産のさなかに機材は737に統一し、チャーターフライトに徹して、頑張ったことで奇跡的に復活し、2004年には利益を出すまでになりました。2005年には7月23日に公式オープンしたダラス・フォートワース空港のターミナルDで営業する最初のエアラインとして進出し、その後は順調に路線を拡充してきました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 308F | トップページ | 京急ファミリー鉄道フェスタ2015 part4 2代目800形 »

旅客機 Boeing 737」カテゴリの記事

コメント

B767ー281様おはようございます。サンカントリー懐かしいですね。珍しいJT9系のエンジン装備のDC10−40シリーズはノースとJALとここくらいしか使っていませんでした。倒産後健在とは嬉しいです。レーガン政権のデレギュレーションで随分この手の航空会社がつぶれアメリカの空も面白みが薄れています。鉄道ももちろんですが、特色あるものが幅広く展開しているのがいい状況だと思います。ではまた、失礼いたしました。

細井忠邦さま、おはようございます。

DC-10-40シリーズ、確かに通常ならGEとするところを敢えてP&W JT-9Dとした拘りのDC-10でしたね。

なんの世界にも多様性がなくては面白くないものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: San Diego Lindbergh空港でのSpotting 9 Sun Countiry Airlines:

« 47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 308F | トップページ | 京急ファミリー鉄道フェスタ2015 part4 2代目800形 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村