« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1259F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 11 FEDEX Boeing 727 »

2015年10月10日 (土)

47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 310F

今年2月に、小学校時代以来となる47年振りに訪問、乗車した東急世田谷線、その歴史や300形について1編成毎に見て参りましたが、今回はいよいよそのラスト、310Fの話題です。

310Fは相性が良い車両なのか、2/7, 2/14, 3/22, 4/1の4回の訪問でいずれも運用に就いていました。

310_150207_2 2015/2/7 山下

310_150214_3 2015/2/14 三軒茶屋

310_150214 同上

310_150322 2015/3/22 山下

310_150322_4 同上

310_150322_11 同上

310_150401_3 2015/4/1 山下

310_303_150401 303Fとのすれ違い 2015/4/1 山下

ボディカラーは正式にはターコイズグリーンというそうです。トルコ石の緑なんですね。
310Fは2006年11月から、玉電開通100周年と新玉川線開業30周年記念で全面にHMが装着、側面には花電車のラッピングが施されたそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1259F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 11 FEDEX Boeing 727 »

路面電車」カテゴリの記事

民鉄:東急電鉄」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
東急世田谷線のシリーズ記事を拝見するたびに思うのですがやはり僕が知ってる頃の世田谷線の車輌から考えると隔世感じがします。車輌も近代的になりましたね。
そしてカラーリングも昔の深緑色からは想像もつかない明るいカラーの車輌が登場してるんですね。

モモのパパさま、こちらにもありがとうございます。

そうですね、私も48年前に乗った経験からすると隔世の感のある変化ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 47年振りの東急世田谷線訪問 その4 デハ300形 310F:

« 西武新101系 その8 白塗りワンマン車4連 1259F | トップページ | San Diego Lindbergh空港でのSpotting 11 FEDEX Boeing 727 »

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村