« 電気機関車 EH500シリーズ 5号機 | トップページ | 隅田川貨物駅フェスティバル プロローグ »

2015年10月27日 (火)

新京成サンクスフェスタ in くぬぎ山 プロローグ

2015年10月24日、毎年恒例の新京成電鉄 くぬぎ山車両基地の公開「新京成サンクスフェスタinくぬぎ山」に初めて行ってきました。今回で21回目だそうです。
151024_5 車両撮影コーナーでの新京成現有形式勢揃い 2015/10/24 くぬぎ山車両基地
左から8000形、8800形、8900形、N800形 2編成

昨年はこのイベントの存在を認識していながら、行き損ねたので、今年は抜かりなく参加してきました。

N831_151024_2 この時期、鉄道の日関連で各鉄道会社はイベントを開催し、HMを掲示した車両を走らせますが、新京成でもプラレールのN800形ピンクバージョンの発売を記念したHMを装着したN831Fが走っておりました。 2015/10/24 くぬぎ山

151024 最近、新京成電鉄のコーポレートカラーに制定されたピンクの地に描かれた会場入り口の案内 2015/10/24 くぬぎ山車両基地

会場はくぬぎ山駅(SL09)と北初富駅(SL10)の間の線路に隣接するくぬぎ山車両基地で、くぬぎ山駅から歩いて15分程度の場所です。

151024_2
新京成電鉄本社 2015/10/24 くぬぎ山

新京成電鉄本社の社屋もくぬぎ山駅のすぐ横にあります。

日本の民営鉄道事業者は大手、準大手、中小に分けられ、大手は関東の東武鉄道、西武鉄道、京成電鉄、京王電鉄、東京急行電鉄、京浜急行電鉄、東京地下鉄、小田急電鉄、相模鉄道、中京圏の名古屋鉄道、関西圏の近畿日本鉄道、南海電気鉄道、京阪電気鉄道、阪神電気鉄道、阪急電鉄、そして九州の西日本鉄道の16社、準大手私鉄は新京成電鉄、泉北高速鉄道、北大阪急行電鉄、山陽電気鉄道、神戸高速鉄道の5社、それ以外は中小私鉄に分類されるようです。

新京成電鉄は京成グループの持分法適用関連会社に位置づけられています。会社設立は1946年10月23日で、営業開始は1947年12月27日、新津田沼駅(初代)と薬園台駅間開業時です。路線は新京成線1本で、以前に記したように旧日本陸軍鉄道連隊が敷設した演習用線路を払い下げを受けたことに始まります(関連記事)。

151024_3                          車両基地の表札
151024_4                              車両区の表示

くぬぎ山車両基地には新京成電鉄の全車輌
8000形 6両編成 4本
8800形 6両編成 16本
8900形 6両編成 3本
N800形 6両編成 3本 と
構内専用 アント工業製 アント40BRR型 車両移動機 (機械扱い 無車籍)

が所属し、全般検査、メンテナンス、改造等が行われています。

以前は五香駅そばに車両基地があったそうですが、手狭になったため1975年に現在地に移転したそうです。

くぬぎ山車両基地内には京成電鉄の車両更新、改造を受け持っていた大栄車両からスピンオフした串崎車両の現業部門があります。

151024_6 開門は10:00で、私が列の最後尾についたのは9時50分くらいでしたが、列はぐんぐんと伸びて行きました。

1
Photo
2
上のパンフレットのように26のイベントがありましたが、この中から何点かを選んで紹介して行こうと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 電気機関車 EH500シリーズ 5号機 | トップページ | 隅田川貨物駅フェスティバル プロローグ »

」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

催事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
新京成サンクスフェスタにお出かけされたんですか。
僕、新京成にはあまり乗る機会が無くって・・・。
日本陸軍鉄道連隊が敷設した路線を払い下げを受けたのが始まりだったってことは知ってましたが。
確か日本陸軍鉄道連隊が敷設した路線はどこもナローゲージだったってなにかの本で読んだような覚えがあるのですが。

モモのパパさま、こちらにもありがとうございます。

そうですね。陸軍の演習線は軌間600mのナローゲージだったようです。用地は利用しながら、線路は敷設し直したようですね。

B767さん……こんにちは‼︎(^^)【新京成サンクスフェスタ】に行かれたんですか。左端の8000形は知ってますよ‼︎新京成は昔は片開きドアの車両が走っていたのを思い出します。

マスダっち1971さま、おはようございます。

私も、京成や新京成とは全く接点のない人生を送ってきましたが、つくばに移り住んでからちょくちょく松戸で見かけるようになり、何回か乗るようになりました。

その鉄道を理解するのはこういった展示会からと思い、今回参加してみました。京浜急行同様、車両別にこれから勉強が出来るかなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新京成サンクスフェスタ in くぬぎ山 プロローグ:

« 電気機関車 EH500シリーズ 5号機 | トップページ | 隅田川貨物駅フェスティバル プロローグ »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村