« 公園保存蒸機 掛川中央公園 C58 49 | トップページ | San Diego Trolley 4000形 part1 »

2016年4月13日 (水)

広島・四国西南部旅行 広島編 その4 可部線 part2 活躍した車両たち 3 113系

2014年12月の旅行で訪問した可部線の話題、今回は可部線で活躍した113系の話題です。

113_p06_141219_3 113系 P-06編成 2014/12/19 梅林

いわゆる広ヒロ、下関総合車両所広島支所の113系はP01~P14編成とF08, F10, F13編成から構成されています。活躍範囲は、山陽本線、呉線、可部線です。

Table1_2

広ヒロ 113系 編成表 2015年冬 JRR編成表データから

P10,P12編成はM'がダブルパンタなのに対して、それ以外の編成はシングルパンタです。

基本番台0番台のクハ111-253,260、モハ113/112-328 は昭和51年度第2次債務による1000番台、700番台のあとから製造されたいわゆる0'番台グループです。

2000番台はシートピッチ改善タイプで昭和52年度本予算から昭和56年度本予算まで
モハ113/112-2001~2124    クハ111-2001~2076 2101~2165 サハ111-2001~2025までが製造されました。

7500番台
はJR西日本において1991年から221系が投入されたことで、向日町、宮原、網干、日根野区(いずれも当時)在籍の113系の高速化工事、最高速度を100km/hから110km/hに上げる工事が行われました。高速域からの減速力強化で台車に増圧装置および応荷重装置を取り付け、制輪子の交換が行われました。2000番台を高速化して+5000さらにブレーキてこ比変更によるブレーキ強化を行って+500となり、7500番台となりました。

113_p01_130322 P01編成 2013/3/22 海田市

113_p01_150802 P01編成 塗色が末期色に 2015/8/2 新山口

113_p05_141219_0 P05編成 2014/12/19 向洋

113_p10_130322 P10編成 2013/3/22 海田市
ダブルパンタでも実際に上げているのは一方です。

113_p11_130322 P11編成 2013/3/22 海田市

113_p12_130322_2 P12編成 2013/3/22 海田市
こちらも同じです。

113_p13_141219 P13編成 2014/12/19 海田市
こちらは広島塗色でした。

113_p14_150802 P14編成  2015/8/2 新山口

拙blogではまだ111系、113系についてきちんと触れてきませんでしたが、思わぬことから113系の歴史を振り返る機会ができました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 公園保存蒸機 掛川中央公園 C58 49 | トップページ | San Diego Trolley 4000形 part1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

路線について」カテゴリの記事

電車113系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 公園保存蒸機 掛川中央公園 C58 49 | トップページ | San Diego Trolley 4000形 part1 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村