« 函館市電で活躍中の車両 2000形 | トップページ | 電気機関車 EH500シリーズ 14号機 »

2016年5月24日 (火)

Frankfurt am Main Airportでのspotting 6 Boeing 707 Air Seychelles

1989年5月、フランクフルト・アム・マイン空港でのスポッティング、今回は日本ではあまりなじみのないセーシェル航空 Air Seychelles のBoeing707です。

S74hm_b707324c_19871_711_air_seyche S7-4HM Boeing 707-324C cn 19871 ln 711 1989/5/6 FRT

まず国の場所ですが、アフリカ大陸東岸から1300kmほど離れたインド洋上に浮かぶ115の島からなるギリス連邦加盟の国家で首都はヴィクトリアです。地図上ではマダガスカル島の北に位置します。2年前の2014年3月8日に行方不明になったマレーシア航空370便の機体の一部と思われる残骸がセーシェル諸島で発見されたという報道もありました。

                   

Air Seychelles logo.svg

セーシェル航空はセーシェル共和国のフラッグキャリアで、1977年9月15日Air MahéInter-Island Airwaysの合併で設立されました。1978年9月からAir Seychellesと名乗り、1983年には国際線サービスを開始、フランクフルト、ロンドンに就航しました。

S74hm_b707324c_19871_711_air_seyc_2

現在は休止となっていますが、私がFRTで撮影したのはその時期の特定の曜日だったのだと思います。ヨーロッパ以外にも近隣諸島、アフリカ、中東への路線を運航し、日本への乗り入れも長いこと希望していました。

またイギリス国防省と契約し、2010年1月から英国本土とフォークランド諸島を結ぶ路線も運航していましたが2011年、第3四半期に終了しました。

2011年に新塗装を導入、事業戦略の見直しも行い、UAEのフラッグキャリアのエティハド航空 Etihad Airwaysの株式を40%取得し、戦略的提携関係を進め、2012年3月からエティハド航空のハブであるアブダビに就航して、同社とのコードシェア便運航も開始しました。
長年運航してきたシンガポール線を廃止し、香港乗り入れも開始しました。

フリートは 
Airbus A320-200 2機

Airbus A330-200 1機 

デハビランド・カナダ DHC-6 -300 2機 -400 4機  です。

S74hm_b707324c_19871_711_air_seyc_3

このフランクフルトで撮影したBoeing 707はVarig やコンチネンタル航空で活躍した機体で1988年2月から1989年8月までAir Seychellesで運航されました。その後、TC-GHB Golden Horn となり、D2-TON Angola Charterとなり、1999年ルアンダで用途廃棄(WFU)となりました。

<

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 函館市電で活躍中の車両 2000形 | トップページ | 電気機関車 EH500シリーズ 14号機 »

旅客機 Boeing 707」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Frankfurt am Main Airportでのspotting 6 Boeing 707 Air Seychelles:

« 函館市電で活躍中の車両 2000形 | トップページ | 電気機関車 EH500シリーズ 14号機 »

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村