« 東京総合車両センター公開 その4 首都圏直流電車の台車 DT61/TR246系 | トップページ | 広島・四国西南部旅行 広島編 その5 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)プロローグ »

2016年7月22日 (金)

公園保存蒸機 C11 189号機 イオンモール府中

今回の保存車輌は、2014年12月、広島、西南四国の旅で立ち寄ったイオンモール府中に展示保存されているC11189号機です。

C11_189_141219_2 2014/12/19 イオンモール府中 駐車場

141219
イオンモール府中はJR天神川駅から北方に10分程度歩いた場所にある大ショッピングモールです。

C11 189号機の履歴をいつものように沖田祐作氏の機関車表データで見てみると

C11189      川崎重工兵庫工場=2360            1940-09-07 S66.1t1C2t(1067)    車歴;1940-09-07製造→納入;国鉄;C11189→配属;仙台局→1940-09-07竣工→       配置[仙鉄達754];仙台局→1955-08-01現在;志布志→1970-08-24全検→       1975-01-20休車→1975-02-17廃車[工車1382];志布志→       1975-01-26貸与[工車1426-2]保存;広島県戸河内町「三段峡駅前」;C11189

1940年9月7日、川崎重工兵庫工場で落成し、仙台局管内に配置されたようです。ただ、戦時中のため、記録が途切れており、1955年8月1日の鹿児島志布志への転属まで詳細が不明です。その20年後の1975年1月20日に志布志で廃車となっています。廃車後、可部線三段峡駅で保存されていましたが、2003年12月1日の可部線の可部以北区間の部分廃止でこちらに移転したようです。

C11_189_141219_7
外板にはだいぶ痛みがみえます。九州に配置されたC11タンク機関車の形態的特徴である炭庫の通風孔がこの機関車でもあります。

同様の通風孔は同じタンク機C12形でも存在し、例えば

C12 187号機 常陸大子駅
C12 287号機 小櫃公民館 などでもありました。

C11_189_141219_17
キャブサイドの窓枠は欠損しているのか、大きなアクリル板で蓋がされています。

C11_189_141219_12
スポーク動輪は黒く塗られ、ロッドは赤が入れられ、クロスヘッドは白く塗られています。

C11_189_141219_25
植物が繁茂する時期は植栽に囲まれている感じのようですが、訪れた時期が真冬であったため、駐車スペースのなかにポツンとおいてあるといった感じでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 東京総合車両センター公開 その4 首都圏直流電車の台車 DT61/TR246系 | トップページ | 広島・四国西南部旅行 広島編 その5 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)プロローグ »

旅行・地域」カテゴリの記事

蒸機C11」カテゴリの記事

コメント

B767さん……おはようございます。広島に行かれたんですか⁉︎イオンモール府中には【C11 189号機】が保存されているんすね。「府中」ですか⁉︎「府中」といえば……東京の「府中」しか思いつかなかったですね。

マスダっち1971さん、こんにちは。

私も「府中」といえば東京の府中だけかと思っていたのですが、広島にありましたね。
もともと府中という名称は国府の所在地ですから、東京は国分寺のすぐそばにあり、広島の場合は備後の国の国府があったようですね。

国の方針では同名の市の存在は好ましくない様ですが、両方の市制の施行がほぼ同じ時期、広島が1954年3月31日、東京が1954年4月1日だったので、現在に至っているそうです。

ちなみに同じ市名のの例はあと、伊達市(北海道と福島)があるとのことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公園保存蒸機 C11 189号機 イオンモール府中:

« 東京総合車両センター公開 その4 首都圏直流電車の台車 DT61/TR246系 | トップページ | 広島・四国西南部旅行 広島編 その5 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)プロローグ »

カテゴリー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村