« 公園保存蒸機 C11 245号機 鵠沼運動公園 | トップページ | 広島・四国西南部旅行 広島編 その5 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)4 第11海軍航空廠 »

2016年11月27日 (日)

第31回新幹線車両基地公開 その1 車両工場内の様子

2016年10月22日土曜日の仙台、正確には新利府駅に近接した「新幹線総合車両センター」の公開、前回のprologue記事に続き、トピックその1は「車両工場内の様子」で行きたいと思います。

A
パンフレット(再掲)によれば、車両工場も仙台寄りから、台車工場、組立工場、車体工場と3棟に分かれており、それぞれがかなりの大きさの建物で、一編成がすっぽり入る長さがあります。

E4_p22_161022 2012年7月には東北新幹線から撤退、廃車も始まり、形式消滅も近いE4系

161022_3

奥にE4系の姿が見えますが、手前の台車はE4系から抜かれたものだったでしょうか。新幹線の場合、車輪のタイヤ表面が美しく光っているのが特徴的でした。

161022_2 輪軸として組み立てる前の新品の車輪

E3mbd_161022 個々の車輪の付けられた表示

161022 電動台車から外された主電動機も整然と並べられています。
意外とサイズが小さいのに驚かされました。

E2_161022 E2系1000番台用主電動機 J54編成から 
1時間定格出力300kWのMT205形

E3_161022 E3系2000番台用主電動機 L62編成から 
1時間定格出力300kWのMT205形

E5_161022 E5系用主電動機 U23編成から 
かご形三相誘導式の MT207形 自己通風冷却で定格出力はE2系と同じ300kWですが、特性を変更することで高速走行に対応させました。駆動方式はWN継手式平行カルダン方式QD208

E6_161022 E6系用主電動機 Z24編成から 
300kWのMT207三相交流誘導電動機 駆動方式はWN平行カルダンドライブ

E6_161022_2 E6系の輪軸

E2_161022_2 こちらはE2系1000番台(普通車の窓幅が座席2列分に) 車体の検修工程

161022_4 組立られた台車は走行試験装置に乗せられ走行試験を経て異常が無ければ車体に

新幹線の場合、速度レベルが違うので車輪、輪軸、台車それぞれのレベルで高い精度が要求されるものと思われます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 公園保存蒸機 C11 245号機 鵠沼運動公園 | トップページ | 広島・四国西南部旅行 広島編 その5 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)4 第11海軍航空廠 »

旅行・地域」カテゴリの記事

新幹線電車」カテゴリの記事

催事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第31回新幹線車両基地公開 その1 車両工場内の様子:

« 公園保存蒸機 C11 245号機 鵠沼運動公園 | トップページ | 広島・四国西南部旅行 広島編 その5 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)4 第11海軍航空廠 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村