« 「はくたか」で活躍した681系、681系2000番台そして683系8000番台 | トップページ | 都営フェスタ2016 in 三田線 prologue »

2016年11月21日 (月)

パリの6つのターミナル駅巡り 北駅 4 Thalys

パリの北駅の話題、今回はThalysの編成です。

Img_9898 2009/9/19 Stade France St Denis PBKA typeの単独編成

Img_9987 PBKA typeの併結編成 塗装パターンの異なる編成の併結です。

Img_9808

THALYSと大書されたワインレッドの車体が特徴です。

Img_9800 2009/9/19 パリ北駅のタリス発着ホーム

タリスはフランス、ベルギー、オランダ、ドイツの4カ国を結ぶ高速列車でベルギー・ブリュッセルに本社があるThalys International社が運行しており、1996年1月より運転を開始しました。同年6月にアムステルダム、1997年12月にはケルンまで延長されました。各国の株式保有比率はSNCF60%、NMBSベルギー国鉄40%です。2007年から2013年まではDBドイツ鉄道も10%出資していました。最高速度は300km/hです。

日本でも報道されましたが、2016年4月3日からLCCやライドシェアリングに対抗してパリ~ブリュッセル間を廉価で運行する列車もスタートしました。

運行路線は以下の様になっています。

フランス国内 ブール=サン=モーリス (スキーリゾート)
         マルセイユ=サンシャルル
              ↓
         CDGターミナル2          パリ北駅
                       ↓       
ベルギー国内            ブリュッセル
              ↓        ↓                ↓
                                   ブリュッセル・ナショナル空港
              ↓
オランダ国内  スキポール空港  
              ↓ 
          アムステルダム
ドイツ国内                 ↓
                      ケルン中央駅
                       ↓
                    デュッセルドルフ
                       ↓
                     ドルトムント 

各種の電化区間を走行するためパリ・ブリュッセル・アムステルダムの頭文字を取ったPBA型とパリ・ブリュッセル・ケルン・アムステルダムの頭文字を取ったPBKA型の2種類のタイプが用意されました。

Tgv_thalyspba_4531_070603_montpllie
Tgv_thalyspba_4531_070603_montpll_2 2007/6/3 Montpellier Saint-Roch  Thalys PBA type
初めて見たときはなぜ南フランスのモンペリエでThalysの編成がいるのか訳が分かりませんでしたが、こちらまで来るタリス・ソレイユという系統があることが分かりました。

PBA型:電源は直流1.5kV・直流3kV・交流25kV50Hzに対応、信号システムはTVM・KVB・TBL・ATB・ERTMS2に対応し、TGV Réseau (TGVレゾ、TGV-R)をベースにしたフランス・ベルギー・オランダ乗入れ用車両です。

Thalys_pbka_070605_gare_du_nord

Thalys_pbka_070605_gare_du_nord2 2007/6/5 Paris Gare du Nord PBKA type

PBKA型:電源は4電源(直流1.5kV・直流3kV・交流25kV50Hz・交流15kV16 2/3Hz)に対応し、信号システムはTVM・KVB・TBL・TBL2・ATB・INDUSI・LZB・ERTMS2に対応し、動力車(機関車)は、2階建てTGV車両であるTGV Duplexをベースとし、客車はTGV-Rをベースとしています。

Img_9802 PBAとPBKAの併結編成

Img_9810 BARと大書されたビュッフェ車

Img_9803
Img_9814 PBKA typeはベルギー・ブリュッセルにオープンしたシュールレアリズム芸術家 Rene Magritte の美術館の開館をアピールするラッピング編成でした。

撮影は2009/9/19  パリ北駅

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 「はくたか」で活躍した681系、681系2000番台そして683系8000番台 | トップページ | 都営フェスタ2016 in 三田線 prologue »

」カテゴリの記事

海外の鉄道」カテゴリの記事

コメント

B767-281様こんにちは。先日京王9000系の競馬ジャパンカップラッピング編成に乗車しました。海外でも流行しているのですね。それにしても流石美術の歴史あるヨーロッパ、美術館ラッピングとは素晴らしいですね。

細井忠邦さま、おはようございます。

京王線でもラッピング編成が走っているのですね。近くを走っていながら、乗る機会がないもので見逃していました。
ヨーロッパの場合でもいろいろな国で列車の車体を広告に使うというのはあるようで、ちらちらと見かけましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリの6つのターミナル駅巡り 北駅 4 Thalys:

« 「はくたか」で活躍した681系、681系2000番台そして683系8000番台 | トップページ | 都営フェスタ2016 in 三田線 prologue »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村