« 大井川鐡道井川線に乗って その5 駅や観光名所-3 川根両国を出てアプトやましろ駅まで | トップページ | 大井川鐡道井川線に乗って その5 駅や観光名所-5 奥大井湖上から井川まで »

2017年3月23日 (木)

大井川鐡道井川線に乗って その5 駅や観光名所-4 アプト区間から長島ダムのダム湖上へ

大井川鐡道井川線の旅、アプトいちしろ駅で後部にED90を連結し、制御客車クハ600からED90を制御する方式で、90‰の急坂を登って行きます。8分で長島ダム駅に到着します。井川線は大井川のダム、下流から大井川ダム、長島ダム、奥泉ダム、井川ダムに沿うように走りますが、長島ダムが最初の提体のはっきり見えるダムです。

170311_4
昨日のアプトいちしろ駅が海抜396mでしたので、この間で89m登ったことになります。

170311 2017/3/11
長島ダム駅に停車中の列車から見たアプト式区間

ここでも4分停車でED90形電機が解放されます。客車から眺めていると、解放されたED90は引き上げ線に入線し、上り列車の抑速運用に備えます。
引き上げ線へのポイントはアプト式の歯車が干渉しないように2段折れ式になっているそうですがその確認はできませんでした。

170311_3 長島ダムの提体 ダムの放水口の傍に架かる吊橋はしぶきを浴びる橋として、「しぶき橋」と呼ばれています。

重力式コンクリートダムで
堤高     109.0 m
堤頂長     308.0 m
堤体積     861,000 m³
流域面積     534.3 km²
湛水面積     230.0 ha
総貯水容量     78,000,000 m³
有効貯水容量     68,000,000 m³
1972年に着工し、2002年に竣工しました。

洪水調節・不特定利水、かんがい・上水道が目的で発電設備はありません。ダム湖は大井川上流の峡谷接阻峡にちなみ接岨湖と命名されました。

このダムの建設で井川線の一部が水没することとなり、建設省は1990年から補償工事の一環として井川線の付け替え工事を始めました。

アプトいちしろ-(1.5km)-長島ダム-(1.2km)-ひらんだ-(1.3km)-奥大井湖上

170311_5 レインボーブリッジを渡る列車

井川線に新たな名称「南アルプスあぷとライン」の与えたのはアプト式区間と接阻湖を渡る鉄橋(レインボーブリッジ)であり、橋の中間に奥大井湖上駅が設けられました。

170311_6
170311_2_2
列車は駅を出発すると再びレインボーブリッジを渡ります。エメラルド色に輝く湖面と赤い鉄橋、列車の色が見事なコントラストを作り出します。

170311_7
接阻湖の対岸には旧線の跡もみえます。

列車に乗っていては奥大井湖上駅に停車する雄大な写真は撮れないので、再度訪れる機会があれば湖の対岸から列車を狙った写真を撮りたいものです。

Photo
車内に常備されている「南アルプスあぷとラインの旅」というパンフレットの写真 客車5両の編成と客車3両の編成を合わせた多客期の列車でしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 大井川鐡道井川線に乗って その5 駅や観光名所-3 川根両国を出てアプトやましろ駅まで | トップページ | 大井川鐡道井川線に乗って その5 駅や観光名所-5 奥大井湖上から井川まで »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

路線について」カテゴリの記事

民鉄:大井川鐵道」カテゴリの記事

コメント

B767-281様お早うございます^_^このシリーズも楽しませていただいています。これだけ沢山のダムがある為に、「越すに越されぬ大井川」が下流では水無しのようになっているのがよくわかりました。

細井忠邦さま、おはようございます。

仰るっ通り、かつて小学校の遠足などでバスガイドさんから聞いた「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」、現在は上流にこんなにダムが造られており、水なしになっているということが、井川線乗車でもよくわかりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 大井川鐡道井川線に乗って その5 駅や観光名所-3 川根両国を出てアプトやましろ駅まで | トップページ | 大井川鐡道井川線に乗って その5 駅や観光名所-5 奥大井湖上から井川まで »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村