« 2017 大宮総合車両センター・大宮車両所公開 その3 JR東日本車両センター編 | トップページ | 下関総合車両所一般公開 鉄道ふれあいフェスタ 2016 その4 車両検修施設 »

2017年5月31日 (水)

2017 大宮車両センター・大宮工場公開 その4 資料室

5月27日土曜日の大宮の公開、最後は資料室の様子です。それぞれの組織にはその組織の創立から今日にいたる歴史的な記念物などを保管、展示する資料部がありますが、ここは1894年10月20日日本鉄道業務部汽車課として設立、同年12月15日に操業開始してから、今日に至る歴史を感じさせる場所です。

5月29日の記事で載せた大宮工場の表札もここに展示してあったものです。

Img_0588
蒸機、電機、ディーゼル機関車のプレートの展示

Img_0591 メーカーズプレートの展示

Img_0625
牽引機関車に装着されたヘッドマークや

Img_0614
寝台客車のテールマークの展示

Dsc03516
釜石線で活躍するC58239号機の動態復元の記録

Img_0581
581/3系として実体化する前の寝台特急電車の構想段階の模型

Dsc03526
1986年カナダ・バンクーバーで開催された交通博覧会に出展されたMLU-001の模型

そして、中央ではNゲージ、HOゲージのレイアウトがあり、走行していました。ちなみにこれらの模型、直流方式か交流方式か、尋ねたところ、直流方式とのことでした。

Dsc03518
そしてこんな情報も。

185系OM-09編成がこの秋に大宮工場に入場し、斜めストライプに塗り替えられるので、EXP色は見納めとなるそうです。
そういえば、常磐線を走る我孫子発の踊り子号にこの塗色が入ったのを未だ撮影していないことに気が付きました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2017 大宮総合車両センター・大宮車両所公開 その3 JR東日本車両センター編 | トップページ | 下関総合車両所一般公開 鉄道ふれあいフェスタ 2016 その4 車両検修施設 »

催事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017 大宮車両センター・大宮工場公開 その4 資料室:

« 2017 大宮総合車両センター・大宮車両所公開 その3 JR東日本車両センター編 | トップページ | 下関総合車両所一般公開 鉄道ふれあいフェスタ 2016 その4 車両検修施設 »

カテゴリー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村