« JAレジの777 5 ANAが導入した777-300ER | トップページ | JAレジの777 7 JALが導入した777-300 »

2017年5月 2日 (火)

JAレジの777 6 JALが導入した777-200

最近、鉄道の話題はどこへやらですっかり旅客機の話題になっていますが、今回からはJALの導入したBoeing 777のその後です。

まずはスタージェットとして、導入された-200です。
航空憲法下では、JALは幹線を受け持ち、その主力はBoeing 747SRでした。それが1990年頃からBoeing 747-400Dに受け継がれましたが、経営が破綻し、機材のスリム化で2011年には747-400Dは完全退役し、その後を引き継いだのが777-200と777-300でした。

Ja8981_boeing_777246_27364_23_96050 1996/5/4 HND 
JAL Boeing 777-246 初号機 JA8981 シリウスと命名されたスタージェット
コックピット横に星座、エンジンカウルにスタージェットマークが描かれていました。

777-200は1991年10月28日に確定10機、オプション10機で発注されましたが、この時の選定は777-200、MD-11の胴体延長型MD-12エアバスA330の胴体延長型でした。新技術採用による安全性、経済性、胴体内径が広く快適性に優れていると言うことで777-200に決まったそうですが、777-200のみが実現し、他の2機種は結局、実現しませんでした。

Ja8982_boeing_777246_27365_26_96101 1996/10/13 HND 旧国際線ターミナル
JA8982 ベガ  旧C滑走路に着陸したところ 後のA滑走路から747SRが離陸

エンジンはP&W PW4077が選ばれ、導入時のキャビンはスーパーシート12席、普通席377席の389席、普通席のアブレストは3-3-3でした。

Ja8983_boeing_777246_27366_39_96101 1996/10/19 HND JA8983 アルタイル

Ja8984_boeing_777246_27651_68_97110 1997/11/4 HND JA8984  ベテルギウス

Ja8985_boeing_777246_27652_72_17041 2017/4/15 HND JA8985 現行塗装

JAL向け初号機JA89811995年9月25日にロールアウト、1996年2月15日に受領、3月18日に羽田に到着しました。4月26日、羽田~鹿児島便に就航しました。JA8981 からJA8985には1機ずつ、星座のα星の名前が与えられ、

JA8981 シリウス   おおいぬ座
JA8982 ベガ     こと座
JA8983 アルタイル わし座
JA8984 ベテルギウス オリオン座
JA8985 プロキオン こいぬ座          でした。

Ja701j_boeing_777246er_32889_410_17 2017/4/22 HND JA701J

777-200は2005年までに8機を受領し、DC-10-40に代わる国内線中核機種となり、幹線、準幹線に主力機種として活躍し、2004年には経営統合したJASの保有機7機が合流し、最盛期は15機体制となりました。

Ja702j_boeing_777246er_32890_417_17 2017/4/22 HND JA702J

Ja703j_boeing_777246er_32891_427_17 2017/4/22 HND JA703J

2004年6月にスーパーシートのサービスを終了し、1000円の追加料金で利用できるクラスJサービスを導入、JAL導入の8機がまず改修を受け、普通席のアブレストも10列となりました。2007年12月には国内線でもファーストクラスを導入、2012年12月にはJAS導入機も含めて全機が3クラスになりました。

2014年5月28日からは新仕様キャビン「JAL SKY NEXT」化が進められましたが、同年4月30日JA8981が退役、JA8982, JA8983も相次いで退役となりました。

JALは2019年度からAirbus A350XWBの導入しますが、国内線に導入されるかどうかは不明であり、Boeing 787-9を追加発注して国内線投入の可能性もあるようです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« JAレジの777 5 ANAが導入した777-300ER | トップページ | JAレジの777 7 JALが導入した777-300 »

旅客機 Boeing 777」カテゴリの記事

コメント

B767-281様今晩は。飛行機の愛称と言えばDC8の国立公園系の名称が思い浮かべます。飛行機は元々船の世界を引き継いでいるので、愛称は馴染むと思います。レジだけでは、旅の思い出にはチョット寂しいです。話は飛びますが、かつては国鉄急行列車は名前から何処の線区が走っている列車か想像できました。新幹線網がどんどん発達して、列車の旅も味気なくなったしまいました。豪華列車はいらないから、まったり旅のできる寝台列車や昼行列車が欲しいです。飛行機ネタから飛躍してすみません。

細井忠邦さま、おはようございます。

確かにJALのDC-8、CV880、727には愛称が付けられ、コックピットの下にも書かれていましたね。後世に残ったよど号事件などもそうでした。

あれも747からは無くなったようですね。恐らく付ける名前が枯渇したのでしょうね。

鉄道ではJR東日本の四季島が先日から運行を始めたようですね。
どうも、JR西日本も近々、瑞風を走らせるのでしょう。
やはり、在来線定期の昼行特急、寝台特急全盛時代を知る世代としてはそれらが無いのは寂しいですね。

B767さん、こんにちは(^^)JALといえば、鶴丸マークっすね!!(^^;)HNDは羽田空港の頭文字..........っすか??

マスダっち1971さま、おはようございます。

HNDは羽田空港、NRTは成田空港というように3文字で空港をしめす、3レターコードが決まっています。
http://getmile.fc2web.com/tisiki/kokunai3.html
また4文字で空港を示す4レターコードを国際民間航空機関ICAOが定めています。
その場合、羽田はRJTTです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAレジの777 6 JALが導入した777-200:

« JAレジの777 5 ANAが導入した777-300ER | トップページ | JAレジの777 7 JALが導入した777-300 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村