« 高崎鉄道ふれあいデー2016 その5 115系4連 T1146編成 | トップページ | 高崎鉄道ふれあいデー2016 その7 線路・架線関係機器の展示 »

2017年6月27日 (火)

高崎鉄道ふれあいデー2016 その6 マルタイの展示

2016年10月29日土曜日、高崎駅構内で開催された「高崎鉄道ふれあいデー」、今回はこういった鉄道イベントではよく展示されるマルタイこと、マルチプルタイタンパー (Multiple Tie Tamper)です。

161029 2016/10/29 高崎駅構内

2014年に参加したときと同様、TOTETSU 東鉄工業(株)の6009が展示されていました。

161029_4
オーストリアのメーカー、Plasser & Theurerの製品でモデル名はUNIMAT 08-475というそうです。

161029_3
列車の走行により生じた軌道の凹凸の修正をする機械で、沈み込んだレールを持ち上げ、振動するタンピングツールを使って、枕木下に道床(砕石)をかきこみます。

サイト1 サイト2 などで実際にこのタイプが作業をしている動画を見ることが可能です。

161029_5
この機械を所有する東鉄工業株式会社1943年に鉄道の輸送力確保を目的に鉄道省の指示で設立された国策会社です。線路、土木、建築、環境の4事業に関わっておりますが、線路事業ではJR東日本管内のメンテナンスの約3割を担っており、、国内最大規模であり、メンテナンスのみならず新幹線、高速道路、マンションなどの工事でも多くの施工実績を持っています。

2015年3月末時点で
マルチプルタイタンパー    16台
バラストレギュレーター     11台
軌道モーターカー        37台
除雪用モーターカー      22台
レール削正車          12台
新幹線確認車          5台
マルチトロ            35台 を有しています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 高崎鉄道ふれあいデー2016 その5 115系4連 T1146編成 | トップページ | 高崎鉄道ふれあいデー2016 その7 線路・架線関係機器の展示 »

催事」カテゴリの記事

事業用車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高崎鉄道ふれあいデー2016 その6 マルタイの展示:

« 高崎鉄道ふれあいデー2016 その5 115系4連 T1146編成 | トップページ | 高崎鉄道ふれあいデー2016 その7 線路・架線関係機器の展示 »

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村