« 小菅の複々線を走る様々な列車達 東武の車両編 11 20050系 | トップページ | 海外から飛来する787 4 LOT ポーランド航空 »

2017年7月21日 (金)

小菅の複々線を走る様々な列車達 東武の車両編 12 20070系

北千住駅改良工事と草加~越谷間複々線化工事(完成)による輸送力増強用として、1997年3月25日から5扉を3扉に戻した20070系が運転を開始しました。5扉車はすでに必要数に達していたため、全車3扉車のマイナーチェンジ車として、20070系になりました。8両編成、3本が製造されました。

20000_28871_160708 2016/7/8 西新井 28871

側引戸袋に複層ガラスを使用し、扉とガラスの段差をなくして平面化することで戸袋への引き込み防止と断熱の向上を図りました。

戸閉め機をユニット方式に変更し、エアコンは集約分散形RPU-3049A(12500kcal/h)を各車3台搭載し、屋根上エアコンキセは独立タイプとしました。

20070_21872_170113_2 2017/1/13 西新井 21872

制御系、走行系は20050系と同じですが、SIVはIGBT式INV0095-F1(190kVA)をM2・M5車に搭載、CPはACモータのHS20-IをM2車に1基、M4車に2基としました。

パンタグラフは初めてシングルアーム方式が採用され、PT7112-AをM1・M3車に1基ずつ搭載しました。

20070_21873_170708 2017/7/8 中目黒 21873

←中目黒    南栗橋→
クハ21870 モハ22870 モハ23870 モハ24870 モハ25870 モハ26870 モハ27870 クハ28870
     Tc1            M1            M2    M3     M4     M3      M5    Tc2
         VVVF    SIV CP      VVVF       CP CP      VVVF          SIV

20071  1996.11 アルナ工機
20072  1997.1    東急車輛
20073  1997.2  アルナ工機

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 小菅の複々線を走る様々な列車達 東武の車両編 11 20050系 | トップページ | 海外から飛来する787 4 LOT ポーランド航空 »

民鉄:東武鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小菅の複々線を走る様々な列車達 東武の車両編 12 20070系:

« 小菅の複々線を走る様々な列車達 東武の車両編 11 20050系 | トップページ | 海外から飛来する787 4 LOT ポーランド航空 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村