« 西武2000N系 4扉車を主流にした車両 8次車-1 8連 | トップページ | 速報版 秋田旅行 その2 E6系 秋田新幹線「こまち」 »

2017年7月 1日 (土)

速報版 秋田旅行 その1 「あずさ2号」で東京駅へ

6月30日から、7月2日までの予定で、秋田県に旅行に来ています。

今回の旅行は、家内と家内の母(87歳)の3人連れの旅行です。

初日は東京駅までの朝の中央線快速の混雑を考慮して、国分寺から立川まで一旦戻り、「あずさ2号」で東京へ、東京から「はやぶさ・こまち13号」(東京発10:20)で秋田へ(14:08着)、といった行程でした。

能代が私の父親の郷里であり、秋田へは1996年5月以来となりますが、これまでは秋田空港を利用しておりましたので、秋田新幹線を利用しての来秋は初めてとなりました。

初日は秋田駅でのレンタカーを借りだし、横手、湯沢方面へドライブと考えていたのですが、疲れもあり、ホテルへ直行、私は秋田駅にスポッティング、家内は先週公園散歩、義母はホテルで休息となりました。

<一橋学園から東京へ>

私ひとりの旅行だったら、中央線快速の混雑など気にせずに東京駅に向かうのですが、87歳の義母の体力を考慮しての行程、国分寺から一旦、立川に向かい、立川で8:41発の「あずさ2号」(5052M)で東京に向かうことにしました。この列車、松本を6:08に出発して、新宿に9:12、東京に9:26に到着する中央線の上り1番列車の長距離列車で、E257系9連に2連の付属編成を連結した11連で、

E257m112_2_170630
自由席は3,4,5号車でした。立川駅から乗車する人も結構あり、自由席は立川出発時点で満席、デッキにも立ち客がいるほどでした、家内と義母には追加料金を払い、2号車指定席に移って貰いました。

E257m112_2_170630_2_2
新宿駅でかなりの人が下車したので、新宿~東京間は私も着席することが出来ました。

E257m112_2_170630_2  
E257m112_2_170630_10
私も立川~東京間で特急車両に乗車するのは初めてで、さらにE257系も今回初めての乗車となりました。

中央快速線内で線路内に落としものがあり、その回収のために前を走る車両が遅延し、東京着は10分ほど遅れての到着となりましたが、まずは問題なく、東京駅新幹線ホームまで到着となりました。

E257_m103_160418 2016/4/18 千駄ヶ谷

東京駅に到着したE257系11連は、折り返し運用には入らず、三鷹あたりまで回送されるようです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 西武2000N系 4扉車を主流にした車両 8次車-1 8連 | トップページ | 速報版 秋田旅行 その2 E6系 秋田新幹線「こまち」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

電車E257系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報版 秋田旅行 その1 「あずさ2号」で東京駅へ:

« 西武2000N系 4扉車を主流にした車両 8次車-1 8連 | トップページ | 速報版 秋田旅行 その2 E6系 秋田新幹線「こまち」 »

カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村