« 秋田旅行 車両個別編 男鹿線用キハ40系気動車 | トップページ | 秋田旅行 車両個別編 リゾートしらかみ HB-E300系気動車2代目「橅」編成他 »

2017年7月 8日 (土)

秋田旅行 車両個別編 リゾートしらかみキハ48形「くまげら」編成

昨日の記事では秋田駅で見られる男鹿線用キハ40系気動車に触れました。今回からは、秋田~東能代(五能線)~川部~弘前~青森と運行されている観光列車「リゾートしらかみ」に使用される気動車、ハイブリッド気動車です。

最初は2006年3月18日のダイヤ改正でリゾートしらかみが3往復体制になるのに対応して第3編成として登場した「くまげら」編成です。

48_700_170702_18 2017/7/2 先頭からキハ48 704+1503+1521+703 後方から1~4号車
1号車 2号車 3号車 4号車                 
指定 ボックス 指定 指定

クマゲラ 熊啄木鳥 Drycopus martius はキツツキ目キツツキ科クマゲラ属に分類される鳥類です。我が国では東北地方のブナ林に生息し、アリ、昆虫、果実を主食にしています。

170630
48_700_170702_4
両先頭車はキハ40で、キハ40 515>キハ48 703、キハ40 520>キハ48 704と改造改番されており、後位側の運転台を撤去し、トイレ、洗面所、もしくは喫煙室を設置しました。中間車のキハ48 1521は元青池編成由来、さらに2010年12月のダイヤ改正でキハ48 1503を改造し、組み込み4連化されました。

48_700_170702_7
2~3号車の連結部分には運転台があります。下の青と緑のラインは「青池」や「橅」編成を意識したものだそうです。

48_700_170702_12
線形の関係で秋田を出発するときは最後尾、東能代から五能線に入ると先頭となるキハ48 703

48_700_170702_11
眺望を良くするために窓は上下が大きく取ってあります。(指定席)

48_700_170702_8
2号車のボックス席はコンパートメントスタイルとなっています。

101023
101023_2 2010/10/23 五所川原

以前に五所川原で遭遇したときはまだ3連でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 秋田旅行 車両個別編 男鹿線用キハ40系気動車 | トップページ | 秋田旅行 車両個別編 リゾートしらかみ HB-E300系気動車2代目「橅」編成他 »

旅行・地域」カテゴリの記事

気動車キハ40系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 秋田旅行 車両個別編 男鹿線用キハ40系気動車 | トップページ | 秋田旅行 車両個別編 リゾートしらかみ HB-E300系気動車2代目「橅」編成他 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村