« 「京急120年の歩み号」を撮影 その1 | トップページ | 西武多摩湖線1261Fが伊豆箱根塗装に »

2018年3月 3日 (土)

「京急120年の歩み号」を撮影 その2

昨日に続いて「京急120年の歩み号」の話題です。

この4種類の塗装を再現した4両の中で最も印象的だったのは、1521デ51号の再現かと思いました。

51_150524_4 2015/5/24 京急ファインテック

デ51号は上の写真のように久里浜の京急ファインテック構内に保存されており、年に一度の公開の際にはその姿を見ることができますが、

51_150524_2
紅色の塗装、リベットむき出しの鋼板、木製の乗降扉などがあの時代の姿を現していますが

1521_120_180226_22 2018/2/26 東門前

1521_120_180226_5 2018/2/26 京急川崎

1521のラッピングでもその点は良く再現されていると思いました。

1521_120_180226_7
もっともリベットヘッドの大きさやウインドウシール、ヘッダーに関しては多少やり過ぎ感もありますが。

大師線内往復走行に留まらず、是非本線も走って欲しいものです。

1521_120_180226_2 2018/2/26 川崎大師

1473_180226_2 2018/2/26 東門前

ちなみに、この日の日中は1521編成、1505編成、1473編成が運用に就いていました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 「京急120年の歩み号」を撮影 その1 | トップページ | 西武多摩湖線1261Fが伊豆箱根塗装に »

民鉄:京浜急行電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「京急120年の歩み号」を撮影 その2:

« 「京急120年の歩み号」を撮影 その1 | トップページ | 西武多摩湖線1261Fが伊豆箱根塗装に »

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村