« 久しぶりの羽田空港国際線デッキ その5 Eva AirのA330 part2 | トップページ | 久しぶりの羽田空港国際線デッキ その7 Air ChinaのA330  »

2018年3月17日 (土)

久しぶりの羽田空港国際線デッキ その6 J-AIR 特別塗装機

羽田空港におけるスポッティング、今回は日本航空グループで地方路線路線を担っているジェイエアです。

ベース、ハブ空港は大阪国際空港(伊丹)で、ハブ空港に次ぐ焦点空港として東京国際(羽田)、新千歳、福岡空港に乗り入れています。便は全便日本航空便として運航されています。設立は1991年4月で経営難に陥っていた「西瀬戸エアリンク」の事業を引き継ぐ形で日本航空グループの「ジャルフライトアカデミー株式会社」の一部門として発足しました。

Ja8591_british_aerospace_bae3217_je 2003/7/13 FUK JA8591 British Aerospace BAe-3217 Super 31 985
ランド-アソシエイツによるデザイン

現、広島空港開港後の広島西飛行場を拠点として、BAeジェットストリーム31で仙台空港、名古屋空港、新潟空港、新千歳空港などを結び、コミューター路線専門の航空会社として成長しました。

その後、ボンバルディCRJ200ER2000年から2006年にかけて最大9機導入されました。しかし、2016年6月から退役が始まり、2018年1月31日を以て全機退役となりました。

Ja217j_embraer_erj170100erj170std_1 2017/5/14 HND JA217J Embraer ERJ-170-100 ERJ-170STD) 17000308
かなり遅くまで「The Arc of the Sun(太陽のアーク)」で残っていたJA217J

Ja225j_embraer_erj170100_erj170std_ 2017/10/15 FUK JA225J Embraer ERJ-170-100 (ERJ-170STD) 17000389
鶴丸再登場となった現行デザイン

エンブラエル E170-100STD/普通席76席 は2008年10月に1号機を受領し、2009年2月1日より運航を開始しました。17機運航されています。

Ja246j_embraer_erj190100erj190std_1 2017/9/9 HND JA246J Embraer ERJ-190-100(ERJ-190STD)

エンブラエル E190-100STD/クラスJ15席、普通席80席 は2016年5月10日より就航開始しました。12機運航中です。

Ja248j_embraer_erj190100erj190std_1 2018/3/10 HND JA248J  Embraer ERJ-190-100(ERJ-190STD) 19000731

JA248Jは2017年7月27日からミニオンジェットとして運航しています。これはJALが2015年5月11日、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンと共同マーケッティング契約を締結し、昨年4月からキャラクター「ミニオン」が登場する新アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」に協賛しているためです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 久しぶりの羽田空港国際線デッキ その5 Eva AirのA330 part2 | トップページ | 久しぶりの羽田空港国際線デッキ その7 Air ChinaのA330  »

旅客機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの羽田空港国際線デッキ その6 J-AIR 特別塗装機:

« 久しぶりの羽田空港国際線デッキ その5 Eva AirのA330 part2 | トップページ | 久しぶりの羽田空港国際線デッキ その7 Air ChinaのA330  »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村