« 久しぶりの成田空港 Term1 その1 One World塗装のFINNAIR A350 | トップページ | 久しぶりの成田空港 Term1 その3 マレーシア航空のA380 »

2018年4月17日 (火)

久しぶりの成田空港 Term1 その2 One World塗装のAmerican B772

2018年4月9日の成田空港、アメリカン航空Boeing 777-200も同様にOne World塗装機でした。

AAirlines.png

こちらのサイトの情報によると現時点てアメリカン航空は67機のトリプルセブンを運航しており、-223ERが47機、-323ERが20機です。-223ERは1999年から運航されており、しばらくは-223ERのみでしたが、2012年の秋頃から-323ERを納入され、運航が開始されたようです。

N771an_boeing_777223er_cn_29579_ln_ 1999/5/30 NRT N771AN cn29579 ln 190
以前はこのようなポリッシュドスキン塗装でした。

-223ERには 
a)C37W48Y204 24機 
b)C45W45Y170 13機 
c)F16C35Y194 10機

3種類のコンフィグが存在します。 

-323ER は全てF8C52W30Y220です。

N755an_boeing_777223er_30263_354_17 2017/5/12 NRT cn30263 ln354
2014年ごろからこういった現行の塗装機が増え始めました。

-223ERのa)グループに2機の One World cs機 
N791AN cn30254 ln 289
N796AN  cn30796 ln 316 がおります。

N796an_boeing_777223er_30796_316_18

N796an_boeing_777223er_30796_316__2 2018/4/9 NRT N796AN

4月9日に成田空港で見かけたのはN796ANの方で

N796an_boeing_777223er_30796_316__3
同機はこちらのサイトの情報ではAA176便としてダラス・フォートワース空港に向けてのフライトでした。さらに4月10日にはAA61/60便でもDFWとの間を飛行し、その後、アルゼンチンのブエノスアイレスとの間を往復した後、再び成田まで来ています。N791ANの方はもっぱら南米、ヨーロッパ線に投入されています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 久しぶりの成田空港 Term1 その1 One World塗装のFINNAIR A350 | トップページ | 久しぶりの成田空港 Term1 その3 マレーシア航空のA380 »

旅客機 Boeing 777」カテゴリの記事

コメント

B767-281様こんばんは。私にとってA Aの銀塗装といえばMD11です。今は双発が当たり前になりましたが、当時は4発でも双発でもなく、海上飛行に有力な3発機は結構いい線を行っていました。 A Aも最初はMD11'を50機発注でした。その後のエンジンの進歩は素晴らしく、あっという間に双発時代が来てしまいました。何でもバラエティがなくなったらおもしろいないです。後はスペシャルマーキングを追うしかないでしょうか。

細井忠邦さま、おはようございます。

80年代後半から、90年代にかけて三発機の時代がありましたね。アメリカからはアメリカン、デルタ、ヨーロッパからはスイス、フィンエアー、、アジアからも結構いろいろな会社が乗り入れて来ていました。
元々、アメリカの航空会社と言えば、パンナム、ノースウエストばかりで、いまのUAやAA,はPAの路線を引き継ぐ形で日本に乗り入れてきたのですね。最初に目にしたのはPA譲りの747SPでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの成田空港 Term1 その2 One World塗装のAmerican B772:

« 久しぶりの成田空港 Term1 その1 One World塗装のFINNAIR A350 | トップページ | 久しぶりの成田空港 Term1 その3 マレーシア航空のA380 »

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村