« 西武20000系 L trainの内外装について | トップページ | 西武線各駅探訪 12 東飯能駅 »

2018年5月 6日 (日)

八高線・川越線用 E231系ハエ41・42編成

JR東日本のE231系の改造転配の話題、今回は八高線・川越線に進出したE231系の話題です。

まずは電化以降の車輌の変遷を見てみましょう。

1033000_5155_030505 2003/5/5 八王子 103系3000番台51と55編成
今から15年前の八王子駅の光景

1033500_56_020102 2002/1/2 拝島 103系3500番台 56編成
エアコンキセの形態が通常の103系冷房車と同じAU75タイプ

1985年9月30日、川越線の電化でそれまで仙石線で活躍していた旧形国電に103系様の車体を載せたモハ72-970番台クハ79-600番台改造の103系3000番台が活躍を開始し、1996年3月16日の八高線(八王子~高麗川)電化時に103系高運転台車から改造の3500番台が1編成加わりました。

2093000_61_101231 2010/12/31 高麗川 209系3000番台 61編成

このとき、同時に209系3000番台4連が4本新製されました。

2093100_71_101231_2 2010/12/31 高麗川 209系3100番台 71編成
103系老朽取り替え用に2005年に投入された209系3100番台4連は70台の編成番号で71編成の中間車2両は新造、あとの6両は東京臨海高速鉄道70-000形の10両編成化で余剰となった車両。

2002年4月に山手線にE231系500番台が投入開始され、205系が転用されると川越・八高線にも4連化改造された205系3000番台が投入されはじめ、2005年10月、103系3000/3500番台は置き換えられてゆきました(これらの車両の活躍はこちらのサイトに)。


2053000_81_060505 2006/5/5 八王子 205系3000番台 81編成

2005年から投入された元山手線205系改造車で先頭車はサハ205形の改造車で、81~85の5編成が投入されました。

205系3000番台、209系3000、3100番台の体制が13年ほど続きましたが、彼らも引退の時期が来たようで、まず2018年2月に82編成が長野に廃車回送され、解体、続いて84編成も最近、運用離脱したようです。

これらの車両に代わって今後の同線区の運用を担当するのが元三鷹センターの209系500番台、C501編成からの51編成、C502編成の52編成、こちらはまだ運用についていないようですが、E231系3000番台、B5編成からの41編成、B6編成からの42編成は運用についており、こちらはこの連休中に撮影してきました。

E2313000_41_180505_2 2018/5/5 東飯能 E231系3000番台 41編成

    Tc  T  M/M'  T'  T  T  M/M'  T'c
B5  5     13      9        5     14   15      10       5
41    3001                                     3001   3001

先日の記事にあるように、モハユニット9はB11編成に組み込まれ6M4T化、サハ14は武蔵野線用MU2編成に組み込まれました。それら以外のサハ3両は解体となりました。

E2313000_42_180504_2
E2313000_42_180504_5
E2313000_42_180504_7 2018/5/4 拝島 E231系3000番台 42編成

    Tc  T  M/M'  T'  T  T  M/M'  T'c
B5  6     16      11      6     17   18     12        6
42    3002                                     3002   3002

モハユニット11は青森入場中、サハ4両は解体されました。

205系の転用の時は編成短縮化でサハの運転台取り付け改造を行う例が多く見受けられましたが、今回は6扉車以外のサハを簡単に廃車にしているのが気になります。今回も記事を書くにあたり、4号車の5号車寄りのサイトのデータを参考に致しました。

八高線、川越線は昼間30分おきに運行で、撮影効率はあまり高くありませんが、209系500番台からの51、52編成が運用開始されれば再び撮影してみようと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 西武20000系 L trainの内外装について | トップページ | 西武線各駅探訪 12 東飯能駅 »

電車E231系」カテゴリの記事

電車103系」カテゴリの記事

電車205系」カテゴリの記事

電車209系」カテゴリの記事

コメント

B767-281様こんばんは。正直言って八高線のようなローカル路線にも、置き換えの魔の手が及ぶとは。そうなるとさがみせや仙石線にも置き換えの波がやって来るのでしょうか?特に相模線の500番代は当初豊田配置だったので去就が気になります。

細井忠邦さま、おはようございます。

山手線の電車が置き換わるとその流れで電車が置き換わるというのは103系、205系と続いており、今回もその流れで新製配置された相模線205系もその対象になっているのかも知れませんね。中央・総武のE231系ではなくてもE217系も置き換えられるそうなので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八高線・川越線用 E231系ハエ41・42編成:

« 西武20000系 L trainの内外装について | トップページ | 西武線各駅探訪 12 東飯能駅 »

カテゴリー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村