« 京王2代目5000系を撮影 | トップページ | 武蔵野線用 千ケヨ 209系500番台 M74編成 »

2018年5月 3日 (木)

武蔵野線用 千ケヨ E231系MU31, MU32編成

2020年の東京オリンピックまでに山手線の車両をE235系に置き換え、E231系500番台はサハE231-4600番台を除いて中央・総武緩行線に、三鷹のE231系0番台は現在、様々な線区への転用措置が採られています。

そんな中で、東京メガループを形成する武蔵野線京葉車両センター配置車両も数年前の205系42本(VVVF改造36本、オリジナル4本、南武線からの転入2本)、209系500番台3本の体制から205系の除籍(M3,M15,M24)、インドネシアへ譲渡、三鷹センターからのE231系8連3本の転入、さらに同じく三鷹センターからの209系500番台の転入と徐々にですがメンバーの交代が進行しています。

     Tc M M' T T M M' T'c
MU2  22  43  43      64 44 44  22    ←B22編成から
                         14          ←B5編成から

E231系基本番台で最初に武蔵野線に転用されたのは元B22編成とB5編成から組成されたMU2編成でした。青森で更新、転用改造、秋田で帯の張替えを行い、京葉センターに回送されたのは昨年9月武蔵野線での運用開始昨年11月1日からでした。

B22編成のサハE230-22 (6扉車)は解体 サハE231-65はマト118編成、-66はマト119編成に組み込まれました。
B5編成のクハE231/E230-5、モハE231/230-10はハエ41編成3001に改番
モハE231/230-9はB11編成の6M4T化*に サハE230-5 サハE231-13,15は解体

(*三鷹センターのE231系0番台は4M6Tでしたが、山手線から6M4Tの500番台の転入により、0番台も6M4Tに改組されるようで、その第一陣がB11編成となりました。元々B11編成に組み込まれていたサハE231-34、サハE230-11は青森に入場中です。)

E231_9_140927 2014/9/27 中野
在りし日のミツB9編成

E231_mu31_180430_2 2018/4/30 府中本町
サハ2両が抜かれた8連となったケヨMU31編成

続いてB9編成2018年1月に大宮で更新、転用、帯張替え改造を受けて、MU31編成となりました。

     Tc M M' T T M M' T'c
MU31  9   17  17  26 27 18 18   9   

元B9編成のサハE231-25 サハE230-9 に関しては大宮入場中とのことです。

E231_13_070102 2007/1/2 三鷹
在りし日のミツB13編成

E231_mu32_180430 2018/4/30 西浦和
こちらもサハ2両が抜かれたケヨMU32編成

さらにB13編成2018年3月に大宮で更新、転用、帯張替え改造を受けて、MU32編成となりました。

     Tc M M' T T M M' T'c
MU32   13   25 25 38 39 26 26  13 

元B13編成のサハE231-37 サハE230-13 に関しては大宮入場中とのことです。

武蔵野線のE231系の編成番号、将来的にどうなるのか興味があります。

これらのデータは全て「4号車の5号車寄り」のサイトのデータを参考にしています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 京王2代目5000系を撮影 | トップページ | 武蔵野線用 千ケヨ 209系500番台 M74編成 »

電車E231系」カテゴリの記事

コメント

B767-281様こんにちは。前にもコメントしましたが、東日本はどうしてこんなに車両の入れ替えを急ぐのかさっぱり分かりません。そんなことより、たまにしか乗らない中央線が必ず遅れていることに代表される、まともに電車を動かすことがさに力を注いで欲しいものです。さて武蔵野線に移って来た209やこの231ですが、最大の弱点は貫通扉が一部ないことです。トンネルの多い武蔵野線では、冬は風の吹き抜けが酷くて閉口させられます。ところわたしは今憲法記念日集会に参加しています。早く安倍をなんとかしないと!

細井忠邦さま、おはようございます。

JR東日本のこの10年の車両のやりくりを振り返って見ると、E231系500番台投入後、急遽山手線全駅にホームドア設置が決まり、6扉サハ車を4扉に交換することになり、さらに2020年の東京オリンピックに間に合わすため、E235系に車両を置き換えることになったこと等、もともと考えていた車両置き換え計画に割り込む形で置き換えをやらざるを得なかった感ももあります。
さらに、今後、中央快速線にグリーン車2両を導入する計画や、横須賀線のE217系をE235系に置き換える計画もあり、ますます慌ただしく首都圏の、しかも大量の車両の転配が進行しそうです。首都圏の鉄道であるがゆえなのか、やり過ぎなのか、微妙ですが考えると大変な作業が待っている気もします。

憲法改正、果たして今の憲法にどんな問題があるのか、この時期に自衛隊の存在を明記する改憲以前に、「日報を隠してまで危険地域に派遣する」ことの無いようにすべきだと思います。行政文書を改竄したり、縁語政治を展開するような政権は早く退陣して貰わないと困ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野線用 千ケヨ E231系MU31, MU32編成:

« 京王2代目5000系を撮影 | トップページ | 武蔵野線用 千ケヨ 209系500番台 M74編成 »

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村