« 2018年3月の関西旅行 南海電鉄編 その13 7100系 part2 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 南海電鉄編 その14 22000系から2200系、2230系 »

2018年7月30日 (月)

2018年3月の関西旅行 南海電鉄編 その13 7100系 part3

南海7100系2連車20編成のうち、5編成は2200系同様のワンマン運転対応改造がなされ、さらにそのうちの2編成は加太線の観光キャンペーンの一環としてピンクは鯛、水色は海を連想させる塗装になって活躍中です。

7187_180323_2
7187_180323_3
7187_180323_4 2018/3/23 加太
車体は薄いピンク、その他の金具類は濃いピンクと、しっかり色が区別されています。

7187_180323_5

加太線沿線の魅力を発信するプロジェクト「加太さかな線プロジェクト」は2014年11月からスタートしており、7187Fがピンクのめでたい電車に変身、運行開始したのは2016年4月29日、さらに2編成目として7167Fが水色になったのは2017年10月7日からでした。

7187_180323_6 シートもしっかり鯛があしらわれています。

7187_180323
7187_180323_2_2
壁面には加太の名物であり、シンボルである鯛が、さらに中吊りには沿線の小学生の描いた加太線沿線の風景が

7167_180323_3 2018/3/23 和歌山市

7962_180323_2 2018/3/23 八幡前

こちらは2編成目として登場した7167Fです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年3月の関西旅行 南海電鉄編 その13 7100系 part2 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 南海電鉄編 その14 22000系から2200系、2230系 »

旅行・地域」カテゴリの記事

民鉄:南海電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年3月の関西旅行 南海電鉄編 その13 7100系 part3:

« 2018年3月の関西旅行 南海電鉄編 その13 7100系 part2 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 南海電鉄編 その14 22000系から2200系、2230系 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村