« 2018年3月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その2 各線と駅 part6 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その3 特急車両 part1 »

2018年9月15日 (土)

2018年3月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その2 各線と駅 part7

2018年3月24日の近鉄線乗り歩き、大阪難波から今里、布施、奈良線で生駒、生駒線で王寺、同じ近鉄ながら改札外の新王寺から田原本線で西田原本、さらに改札を出て、田原本、大和八木で大阪線を覗いてから、引き続き橿原線で橿原神宮前、ここから狭軌の南大阪線で尺土、古市で撮影をしながら大阪阿部野橋に戻りました。

180323 2018/3/24 布施駅で朝、撮影した天王寺のあべのハルカス

Dsc04899
現在、近鉄の本社は上本町駅側にありますが、1943年から1969年まではこの南のターミナル駅である阿部野橋に本社がありました。

180324
駅名に関しては昨日の記事にあるように大阪鉄道が1923年4月13日に布忍から当駅まで開通させた際の駅名は大阪天王寺でした。しかし、翌年1924年6月には現在の大阪阿部野橋に改称されました。

阿部野橋の由来は1889年に大阪鉄道(こちらは関西本線の方)が湊町~柏原駅間を開通させた際、上町台地の掘割部に架けられた阿倍野橋が駅名の由来で、現在の阪堺電軌の阿倍野駅が先に開業したことでの改称となったようです。

26000_180324_3 2018/3/24 26000系 さくらライナー

駅構造は頭端式櫛形6面5線の地上駅で北側から1番線となっており、6番線が特急専用ホームです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年3月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その2 各線と駅 part6 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その3 特急車両 part1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

民鉄:近畿日本鉄道」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590443/67167909

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年3月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その2 各線と駅 part7:

« 2018年3月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その2 各線と駅 part6 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その3 特急車両 part1 »

カテゴリー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村