« 2018年10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線 1200/2430系 | トップページ | 新宿線における30000系 38105F ぐでたまトレインの活躍 »

2018年11月19日 (月)

2018年10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線 5211系

近鉄名古屋線の一般型車両、その中でもクロスシートで長距離急行用に使用されているのが所謂、5200系一族で5200系の他、5209系、5211系といった派生系列がいます。

既に2017年10月1日の記事で5200系、5209系の紹介は行っていますが、2018年10月の旅行では5211系とも遭遇しましたので、そちらを紹介します。

5211_5163_181007 2018/10/7 近鉄富田 5213F

5211系は1993年に登場し、5211Fから5213Fの3編成が該当します。5200系からの変更点は台車がボルスタレス台車になったことです。

これで現在までに遭遇している大阪・名古屋線の系列紹介は終了です。奈良・京都線と合わせて未遭遇のため撮影していない系列もありますが、これらは次回の近鉄沿線旅行で狙ってみようと思います。次回からは南大阪線の一般型車両です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線 1200/2430系 | トップページ | 新宿線における30000系 38105F ぐでたまトレインの活躍 »

旅行・地域」カテゴリの記事

民鉄:近畿日本鉄道」カテゴリの記事

コメント

B 767-281様こんにちは。この顔は結構インパクトがあります。ちょっと153系の低運転台車を思い出します。関東とは違って(京急は兎も角)普通にクロスシート車がやって来るのが、関西のいいところですね!日本ももう経済成長はいいから、身の丈に合わせて第一次産業を大切にすればいいと思っています。そうすれば東京一極集中も解消して東京近郊でもクロスシートの恩恵に預かれるかもしれません。

細井忠邦さま、おはようございます。

まさに人口減少時代のこれからの日本でどうやって鉄道会社はやって行くかですね。
高度経済成長は遠い昔のことととなり、生術した社会で如何に皆が格差なく平穏無事な暮らしをしてゆくかですね。
そこら辺を政府はどう考えているのか、唯経団連のいうままに労働力を外国人に求めているのか、今の国会の審議どうも訳が分かりませんね。

B767-281様今晩は。ピクトリアルの近鉄特集が出ていたので、迷わず買ってきました。帰ったら研究します。

細井忠邦さま、おはようございます。

神保町の書泉グランデに先月行った際、6Fの鉄道コーナーを覗いて鉄道ピクトリアル誌の鉄道会社別特集を眺めたら、近鉄の版はかなり前のものだったのでそろそろ新しいのが出るのかなと思っていたら、11月26日発刊だったのですね。

私も購入しようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2018年10月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線 1200/2430系 | トップページ | 新宿線における30000系 38105F ぐでたまトレインの活躍 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村