« 2018年11月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線1240系 | トップページ | 2018年11月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線1440系 »

2018年12月23日 (日)

1253F 赤電塗装 多摩湖線にて運用開始

3本目の赤電塗装となり、2018年12月10日に武蔵ヶ丘車両検修場を出場し、武蔵ヶ丘~南入曽間で試運転が目撃されたものの、その後多摩湖線での運用入が待たれていた1253Fですが、目撃情報では12月18日から運用に入ったようです。

私も21日金曜日、22日土曜日に早速、撮影しました。
1245F同様、アンテナの形態から列車無線もデジタル化されているようです。

Dsc07807
Dsc07809
Dsc07814 2018/12/21 萩山

Dsc07821 2018/12/21 一橋学園

101n_1254_181222 2018/12/22 一橋学園~青梅街道

101n_1253_181222 2018/12/22 青梅街道~萩山

1247Fが赤電塗装になったときは、多少の違和感を感じましたが、3本目となると不思議となれたというかこれも101N系のひとつの塗装パターンと感じるようになりました。

2本目の赤電塗装となった1259Fは目撃情報では多摩川線への移動のためか12月16日以降、運用から外れており、1259F,1253Fによる赤電の共演は見られませんでしたが、多摩川線から1247Fがやってくれば見られるかも知れません。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年11月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線1240系 | トップページ | 2018年11月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線1440系 »

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

B 767-281様お早うございます。私もこの塗装は見慣れてくるとなかなかいいな、と思います。走っているのも支線区なので、誤乗車も無いと思います。無線更新で末永く活躍しそうなのもいいですね。

細井忠邦さま、おはようございます。

白い101N系モ残すところ、1245F,1257Fの2本となりましたね。両車とも現在、多摩湖線で活躍中ですが、彼らが今後どうなるのかも注目ですね。

思えばこの新101の赤伝塗装も生まれてから1年経つわけですね
いやはや時の流れというものは早いですね

にゃんきちさま、おはようございます。

そうですね。その後、1261Fの伊豆箱根、1249Fのイエローベージュ、1251Fの湖風、1241Fの伊豆箱根と怒涛のように色物化が進んだのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1253F 赤電塗装 多摩湖線にて運用開始:

« 2018年11月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線1240系 | トップページ | 2018年11月の関西旅行 近畿日本鉄道編 その6 一般型車両 名古屋線1440系 »

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村