« 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 1 阪和線 225系5000番台 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 1 阪和線 223系0番台 »

2019年1月11日 (金)

2018年3月の関西旅行 JR西日本編 1 阪和線 225系5100番台

昨日の225系5000番台の2次車として2016年から2017年にかけて製造されたのが5100番台です。5000番台が4連のみであったのに対して5100番台は6連と4連が製造されました。

2255100_5102_160903 2016/9/3 和歌山
電留線で並ぶ225系5102(左)と5011(右) 前頭部のデザインの違いがよく分かります。                 < >             <
6連 クモハ224 モハ224 モハ225 モハ224 モハ224 クモハ22P5
    SC          SC         SC CP    SC         SC         SC CP

編成番号 HF601~HF611  
クモハの番号で5103, 5104, 5107, 5108, 5111, 5112, 5115, 5120, 5123, 5124, 5125 

           < >         <
4連 クモハ224 モハ225 モハ224 クモハ225
        SC           SC CP     SC          SC CP

編成番号 HHF430~HF443
クモハの番号で5101, 5102, 5105, 5106, 5109, 5110, 5113, 5114, 5116, 5117, 5118, 5119, 5121, 5122

2255100_5103_180325 2018/3/25 上野芝 5103 6連

中間車モハ224とモハ225に関しては224が6連には3両含まれ、番台区分されることなく通し番号となっているので、編成の中で番号を見てもそれがどの編成なのか、非常に分かりにくくなっています。

前頭部のデザインが5000番台とは変わりました。

車内設備は5000番台に準拠していますが、JR西日本の車両として初めて公衆無線LAN(Wifi)サービスが搭載されました。

5000番台の増備で製造された車両が5100番台となっていることやモハ224が6連で3両含まれるのにそのまま通し番号で付番されていることなど、JR東日本の通勤電車の番号付番方式からすると、かなり違和感を感じます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 1 阪和線 225系5000番台 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 1 阪和線 223系0番台 »

旅行・地域」カテゴリの記事

電車225系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 1 阪和線 225系5100番台:

« 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 1 阪和線 225系5000番台 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 1 阪和線 223系0番台 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村