« 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 2 阪和線・羽衣支線 225系5100番台 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 3 大阪環状線 201系 part1 東海道・山陽緩行線時代 »

2019年1月15日 (火)

2018年3月の関西旅行 JR西日本編 3 大阪環状線 323系

2018年3月の関西旅行、JR西日本の電車、今回は大阪環状線の323系です。大阪環状線といえば、拙Blogではまだ継続中の大阪環状線の103系シリーズがありますが、今回は新しい方から参ります。

323_ls01_180325_2 2018/3/25 野田 323系 LS01編成

大阪環状線は従来から103系、201系といった4扉通勤車と221系、223系、225系といった3扉近郊形が走っており、整列乗車を促進し、4扉車を置き換える方向で導入されているのが323系3扉通勤車です。2016年6月24日に近畿車輛で第一編成が落成し、公開されました。川崎重工業車両カンパニーと近畿車輛が製造を担当しています。

323_ls02_180325_2 2018/3/25 桜ノ宮 323系 LS02編成
20m3扉のため、ドア間の窓はこのような配置となっています。

2016年9月29日には「323系と大阪環状線改造プロジェクト」としてグッドデザイン賞が授与されました。2016年12月24日から営業運転が開始されました。

323_ls04_180325 2018/3/25 野田 323系 LS04編成

主要諸元
最高運転速度    100 km/h
設計最高速度    130 km/h(準備工事)[要出典]
起動加速度    2.8 km/h/s
減速度(常用)    3.9 km/h/s
減速度(非常)    3.9 km/h/s
編成定員    1,197名
車両定員    140名(クモハ323形)139名(クモハ322形)153名(中間車)
自重    39.7 t(Mc)39.1 t(M'c)37.0 t(M・M5)36.1 t(M')
編成重量    297.2 t
全長    20,000 mm
車体長    19,500 mm 19,570 mm(先頭車両)
全幅    2,950 mm
車体幅    2,950 mm
全高    4,085 mm
車体高    3,630 mm 3,680 mm(先頭車両)
車体    ステンレス (前頭部のみ普通鋼)
台車    軽量ボルスタレス軸梁式台車(ヨーダンパ準備)
動力台車:WDT63C 付随台車:WTR246H・WTR246I
主電動機    全閉式かご形三相誘導電動機(WMT107)
主電動機出力    220 kW以上
駆動方式    WNドライブ
歯車比    1:6.53
編成出力    220 kW×2×8 = 3,520 kW
制御方式    フルSiC素子VVVFインバータ(静止形インバータ一体型)
制御装置    WPC16 (1C2M)
制動装置    電気指令式(直通・回生〔純電気式〕・抑速・耐雪・駐車ブレーキ付き)
保安装置    ATS-SW2・ATS-P3
列車防護無線装置
EB-N(デッドマン装置)・TE装置
車両異常挙動検知システム

前頭部の形状、標識灯配置は521系3次車、225系2次車、227系と同じで、省エネ・長寿命化から、前照灯及びフォグランプはHIDからLEDに変更されています。

225系同様、0.5Mシステムを導入しており、全電動車ながら1車両に動力台車、付随台車が配置されています。
                      大阪駅基準
←京橋・鶴橋
←西九条
   8             7              6             5            4             3            2               1   
    >                     >                     < >
クモハ323   モハ322    モハ322   モハ323     モハ322   モハ322   モハ323    クモハ322
      -0           -0           -0        -500            -0           -0           -0             -0
  SC CP        SC           SC         SC           SC          SC        SC CP         SC
○○ ●● ●● ○○ ○○ ●● ●● ○○ ○○ ●● ●● ○○ ○○ ●● ●● ○○

LS01 1           1            2           501             3             4            2               1

LS12 12         12          45          512            47           48           24              12

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 2 阪和線・羽衣支線 225系5100番台 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 3 大阪環状線 201系 part1 東海道・山陽緩行線時代 »

旅行・地域」カテゴリの記事

電車323系」カテゴリの記事

コメント

B 767-281様今晩は225もですが、どうもこのデザインはいただけません。223がグッドデザイン賞を取ったのが良く分かります。ところで私の関心は大阪東線の延伸です。環状線の201系がウグイス色になって生き延びていますが、行く末が気になります。サハは全滅かな?

細井忠邦さま、おはようございます。

実は私も225系や323系の顔はなにか「鬼瓦」のようで、初めて見た時から、ちょっといただけないなと感じています。0.5M方式というのは画期的だなと感じますが、223系のようなスピード感のある顔からなぜああなったのか、少し残念に思っています。

201系に関しては、今日と明日の記事で7連32本が8連16本と6連16本になって行く過程を記事にする予定です。いずれ、サハは6連化で消えるでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 3 大阪環状線 323系:

« 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 2 阪和線・羽衣支線 225系5100番台 | トップページ | 2018年3月の関西旅行 JR西日本編 3 大阪環状線 201系 part1 東海道・山陽緩行線時代 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村