« 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part4 新快速からの撤退 岡山への転用1 | トップページ | 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part5 新快速からの撤退 和歌山方面へ »

2019年1月27日 (日)

国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part4 新快速からの撤退 岡山への転用2

117系の転用、昨日に続いて岡山方面の話題ですが、

サンライナー」は4連のため、6連から抽出された1ユニットは改造を経て、115系3500番台となり、クハ115形と4連を組みました。最初に11ユニット分が改造され、2001年に3ユニット分が改造されました。

Table2 表1 1993年のJR電車編成表における117系モハユニットの115系3500番台改造と組み込み、当時、広島運転所の編成はAでしたが2002年にはNになりました。

Table3 表2 2002年のJR電車編成表における117系モハユニットの115系3500番台改造と組み込み。

115_k03_020329 2001/3/29 倉敷 115系 K03編成
モハユニットは117系から改造の3500番台 パンタグラフの位置、新鮮外気導入装置つきエアコン、窓の形態、車体裾のカーブから判別が容易でした。

115_k01_130321 2013/3/21 北長瀬 115系K-01編成
2006年から開始された30N体質改善工事で新鮮外気導入装置は撤去されました。

115_k01_130320_4
117系と115系では補助電源の電圧が異なり、ジャンパ連結器も117系はKE96形1本なのに対して115系はKE76形3本となっています。そのためクハ115形に降圧装置を設置し、車端部のツナギを改造し、KE96形とKE76形を直接接続することを可能にしました。連結相手の115形が非冷房車の場合、余ったジャンパケーブルを格納するジャンパ栓受けも設置されました。

115_n17_020329_2 2002/3/29 倉敷 広島運転所 N17編成

115_n19_100807_2
115_n19_100807 2010/8/7 下関 115系3000番台+3500番台 N19編成
こちらは広島運転所のMM'ユニット3500番台編成ですが、パンタの位置、側面行き先表示器の位置などで判別出来ます。

117系の主制御器は381系の流れをくみ、信頼性と保守性を考慮し、417系で使用された電動カム軸式のCS43A、115系は165系と共通のC15で両車の制御回路には互換性があったため、こういった改造が可能になったそうですが、CS15は1961年の設計、CS43は1979年の設計でマスコン操作に対する応答速度に差があり、起動時に「ドン突き衝動」が発生しやすかったことは否めませんでした。

側面行き先表示器は115系とは互換性がないため、岡山区所属車は改造時点で使用停止にされました。広島運転所の車両は115系タイプのものに交換されました。

岡山区の車両は後にLEDタイプに交換され、扉間のクロスシートは4列分を残し、117系300番台同様のロングシートに交換されました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part4 新快速からの撤退 岡山への転用1 | トップページ | 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part5 新快速からの撤退 和歌山方面へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

電車115系」カテゴリの記事

電車117系」カテゴリの記事

コメント

B 767-281様今晩は.115系3000 banndai

細井忠邦さま、おはようございます。

コメントのメッセージが途中で切れてしまったようですが・・・

B 767-281様お早うございます。大変失礼致しました。117系の中間車がたまたま115系3000番台と似た扉配置で良かったと思います。制御関係でそのような違いがあることを初めて知りました。何れにせよ国鉄らしい手堅い設計ですね。そこから考えて103系のあの乗り心地の悪さ、ブレーキの立ち上がりの悪さは異質な感じがします。大鉄が要求したと言われている105系が実現しなかったのが不思議です。

細井忠邦さま、おはようございます。

私も117系が115系の一員になっていたとは2002年頃、倉敷を訪問するまで知りませんでした。パンタグラフの配置が変な115系がいるなとは感じてましたが、あとで117系改造と知ってびっくりしたおぼえがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part4 新快速からの撤退 岡山への転用1 | トップページ | 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part5 新快速からの撤退 和歌山方面へ »

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村