« 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part8 名古屋の117系のその後 | トップページ | 2018年10月の関西旅行 JR西日本編6 関西本線(亀山~加茂) »

2019年2月 1日 (金)

2018年10月の関西旅行 JR西日本編5 草津線

2018年3月、10月、11月と関西旅行しましたが、9月の旅行では近江八幡に泊り、JR草津線、JR関西本線、近江鉄道、信楽高原鉄道、JR奈良線、伊賀鉄道などにも乗車しました。今回からの記事ではこれらの鉄道について触れようと思います。

120315 2012/3/15 柘植駅駅名標と草津線113系

160902 2016/9/2 草津駅駅名標

草津線は三重県の柘植駅(関西本線)から滋賀県の草津駅(東海道本線)を結ぶ路線距離36.7km、駅数11(起終点駅を含む)の全線単線の電化路線(幹線)です。


関西鉄道の紋章

開業は1889年12月15日で大津と名古屋を結ぶ関西鉄道の最初の路線として草津~三雲間が開業しました。1890年2月19日には三雲~柘植間が開業し、全通しました。1898年4月19日、加茂~大仏間が開業し、こちらが本線となり、柘植~草津間は支線となりました。

D51_403_160902_6 2016/9/2 手原稲荷公園に保存されているD51403号機

1969年11月23日、東海道本線の複々線化に際して草津駅のアプローチに乗り越え交差が完成しました。1972年それまで活躍していたD51,C57,C58などの蒸気機関車が引退し、無煙化が完成しました。その後、DD51が投入され、気動車が走っていましたが、1980年3月3日に全線電化されました。電化以前は気動車以外に、蒸気機関車やディーゼル機関車牽引の客車列車が走っており、それらは東海道、関西本線に直通していました。

同線の優等列車は歴史を遡ると1953年3月に姫路~鳥羽間を1往復する快速列車が嚆矢となり、1955年には京都~鳥羽間の準急「鳥羽キハ55系も走り出し、1963年10月には「志摩」と改称、快速も「志摩」に統合され、1966年3月には急行に格上げされました。しかし、ライバル近鉄が1966年12月から京都~伊勢間の京伊特急を走らせ始めると、乗客は近鉄に流れ、国鉄としては有効な対策が打てず、1986年11月のダイヤ改正で「志摩」は廃止されました。

113700_740929 1974/9/29 京都
湖西線開通間もないころ、投入された113系700番台

113_l3_101207 2010/12/7 桂川 113系L3編成 カフェオレとカボチャの混色編成

113_l17_160902 2016/9/2 手原 113系L17編成

それ以来、草津線の列車は各駅停車のみとなり、車両は吹田総合車両所京都支所(かつての向日町)の113系、117系、221系、網干総合車両所本所の223系1000番台、2000番台、225系などが活躍しています。

湖西線開業、草津線電化時に投入された113系700番台、2700番台が依然として主力として活躍しています。塗色はカフェオレから上の写真のような地域一色になってきています。またL6編成は2017年2月からSHINOBI-TRAINとして忍者の里を意識したラッピング塗装となっています。私も9月の旅行で目撃しましたが、記録は出来ませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part8 名古屋の117系のその後 | トップページ | 2018年10月の関西旅行 JR西日本編6 関西本線(亀山~加茂) »

旅行・地域」カテゴリの記事

電車113系」カテゴリの記事

蒸機D51」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
貴重な写真を沢山拝見させて頂きました。
D51 706号機の写真も掲載されていますが、テンダー部分はどのようになっていたかご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?

うなぎ猫さま、はじめまして。

この記事に登場する403号機ではなく、東萩駅で1972年7月に撮影した706号機ですか。この記事 http://b767-281.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/19727-3302.htmlの?

ネットで調べると706号機は門鉄デフ、デフにJNRマークということで模型化され人気のようですね。

私もあのときは先頭からしか撮っていなく、テンダーが特徴的だったかどうかは分からないのですが。
お役に立てず残念です。

うなぎ猫さま

今、 http://b767-281.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/19727-3302.html
の記事にエンジンを斜め後ろから撮影した写真を追加しました。尤も、テンダーは僅かしか写っていませんが。

B767-281さま
おはようございます。
突然の質問にもかかわらずご丁寧にありがとうございます。
当方、かつてNゲージのD51を706号機に改造しようと考えておりましたが、テンダーの状況がわからず、断念しておりました。
わざわざ追加の写真までアップしていただき、大変参考になりました。ありがとうございました!

うなぎ猫さま、おはようございます。

そういう理由だったのですね。
偶然、現役時代に東萩で遭遇したときの写真がお役にたてて良かったです。
これからも宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月の関西旅行 JR西日本編5 草津線:

« 国鉄からJR西日本・JR東海に継承された117系の活躍 part8 名古屋の117系のその後 | トップページ | 2018年10月の関西旅行 JR西日本編6 関西本線(亀山~加茂) »

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村