« 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 804F-806F | トップページ | 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 810F, 811F »

2019年2月10日 (日)

2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 807F-809F

近江鉄道800系の話題、今回は807Fからです。

800_1807_181006 2018/10/6 彦根 806F

登場は2002年で種車は413Fです。車体はTypeIの普通屋根に雨樋立管露出タイプです。近江鉄道における改造時に
・新型運賃箱が設置されました。投入金額が表示されるタイプです。
・乗務員室直後の座席が撤去され車椅子スペースの設置
・連結面転落防止外幌を設置  といった変化がありました。
この編成から改造時に車体全体の再塗装が行われるようになりました。またこの編成はビア電「キリン一番搾り号」などのイベント用に使用されるため、そのための装備、回路などが準備されています。座席モケットも交換されています。

808f_140809_2 2014/8/9 彦根 808F

800_808_181006
800_1808_181006 2018/10/6 八日市 808F

808Fは2002年登場で種車は433Fです。2006年から一番上の写真のようにフジテック(エレベータ製造会社)の広告編成となりましたが、2017年2月11日からは「豊郷あかね」(トミーテックの鉄道むすめシリーズの新キャラクターで豊郷駅と万葉あかね線から命名されたそうです)。

800_1809_140809 2014/8/9 彦根 809F

800_809_181006 2018/10/6 高宮 809F

809Fは2003年登場で、種車は435Fです。運賃箱は廃車になったLE10形12からの発生品を再利用していました。2009年4月から写真のように近江キャラ電「いしだみつにゃん&しまさこにゃん号」になり、オレンジ塗装をベースにキャラクターのラッピングが施されました。その際に運賃箱も807F以降のもの交換されました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 804F-806F | トップページ | 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 810F, 811F »

旅行・地域」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 807F-809F:

« 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 804F-806F | トップページ | 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 810F, 811F »

カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村