« 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 807F-809F | トップページ | 西武多摩湖線 赤電ツーショット@萩山 »

2019年2月11日 (月)

2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 810F, 811F

近江鉄道の車両シリーズ、800系今回は810Fからです。

810f_130323 2013/3/23 米原 810F

810Fは2005年の登場で種車は427Fでした。427Fは401系改造が早かった編成のため、張り上げ屋根車体ではあるものの、側扉はHゴム支持タイプです。座席の肘掛けも旧タイプです。700系の記事にあるように本来は700系の第2編成702Fとして竣工予定でした。

2010年4月から2015年9月までは日本コカコーラ社の広告編成で上の写真のようなラッピングでした。

800_810_181006 2018/10/6 彦根 810F

2015年10月から特定健康診査・がん検診の受診を啓発する滋賀県のキャラクター「しがのハグ&クミ」をメインにした広告編成となっています。

800_1811_140809 2014/8/9 彦根 811F

811Fは2009年4月に登場し、種車は411F でした。車体は401系TypeIです。当初から客用扉は黄色に塗装され座席モケットも交換されていました。2012年10月には11月2日公開の沿線を舞台にした映画「のぼうの城」のキャンペーン電車となり、車内で写真展も行われました。

800_811_181006_5
800_1811_181006_2 2018/10/6 彦根 811F

2015年4月からは伊藤園の広告編成となり、811は黄緑、1811は濃緑となりました。ウグイス色の103系とクハ79をなんとなく思い起こさせる配色です。

140809 2014/8/9 彦根車庫

2014年8月に近江鉄道ミュージアムを見学した際に800系の前面妻板2枚がこのように置かれているのを目撃しました。一体、これは何だったのか?今から思えば、西武鉄道から401系を譲渡され1編成419Fだけは800系など改造されること無く解体されたそうですが、本来は419Fを改造して812Fにするために準備された妻板だったのかも知れません。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 807F-809F | トップページ | 西武多摩湖線 赤電ツーショット@萩山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

427編成は丁度鉄コレ27弾として発売された車輌ですね。ドア窓がHゴムなのがプロトタイプ選定の理由のようですが。

前面がキットのパーツのように置いてあるのが面白いですね。予備ってことは無いと思うので、顔を改造しなかった車輌も居るのに使わなかったということですから、何か理由が有るのでしょうね。

MiOさま、おはようございます。

わたしも427という数字はまさにこの401系改造の過程で記憶に残った数字でした。それが模型化されているのですね。

800系に対して、820系はあのパーツを使わないだけになにか計画と異なった事態が発生したのだろうと想像できますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 810F, 811F:

« 2018年10月の関西旅行 近江鉄道 part4 800系 807F-809F | トップページ | 西武多摩湖線 赤電ツーショット@萩山 »

カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村