« 2019年3月16日 ダイヤ改正の話題 JR東日本 豊田区の209系1000番台運用開始 その2 | トップページ | 2018年10月の関西旅行 伊賀鉄道の旅 2 車両について 近鉄860系から200系へ »

2019年3月21日 (木)

2018年10月の関西旅行 伊賀鉄道の旅 1 路線について

2018年10月、最終日10月7日、日曜日は近江八幡から草津へ、草津線で柘植へ、関西本線で伊賀上野へ、伊賀上野から伊賀神戸まで、伊賀鉄道伊賀線(現在は忍者線)に乗車しました。


Iga Railway Logo.svg


伊賀鉄道の社章

Dsc06587

車内に掲示されていた路線図
伊賀上野を起点に伊賀神戸までの16.6kmの路線で軌間は1067mmの狭軌、電化方式はDC1500Vの全線単線です。駅数は両端駅を含めて14、閉塞方式は自動閉塞式です。営業中の区間は全て三重県伊賀市内となっています。

181007

伊賀上野駅の伊賀鉄道の発着するホームは関西本線の加茂方面ホームの反対側にあります。
伊賀鉄道に乗り継ぐ場合、近江八幡からSuica等のICカードで乗車している場合、まず伊賀上野駅の改札で清算し、

Dsc06600

このような乗車証明書をJR改札口で発行してもらいます。下車する際に伊賀鉄道の運賃を支払います。私は伊賀神戸まで乗車したので、伊賀神戸到着前に車内清算で支払いました。


Dsc06581

伊賀鉄道の200系の横を通過する関西本線のキハ120形列車
JR西日本の列車は画面の奥の方に停車します。

この線は現在は近畿日本鉄道の子会社の伊賀鉄道となっていますが、2007年3月までは近鉄の路線の一部でした。同線の開業以来の歴史を振り返ってみると

1916年8月8日  上野駅連絡所~上野町間が伊賀軌道として開業
1917年12月20日 社名を伊賀鉄道に変更
1919年10月1日 軌道法から地方鉄道法による鉄道に変更
1920年3月   上野駅連絡所を廃止、鉄道院伊賀上野駅に統合
1922年7月18日 上野町~名張(後の西名張)間が開業 全通
1926年5月25日 全線電化
1926年12月19日 伊賀電気鉄道に社名変更
1929年3月31日 近鉄の前身、大阪電気軌道に吸収合併 伊賀線となる
1929年4月1日 大阪電気軌道が伊勢進出のために設立した参宮急行電鉄が大阪電気軌道から貸借して営業
1930年10月10日 参宮急行電鉄が榛原~伊賀神戸間開業 名張駅は西名張に
1931年9月30日 大阪電気軌道が参宮急行電鉄に伊賀線を譲渡
1941年3月15日 参宮急行電鉄が大阪電気軌道と合併、関西急行電鉄に
1941年9月10日 上野町を上野市に改称
1944年6月1日 関西急行電鉄が近畿日本鉄道に社名変更
1945年6月1日 伊賀上野~西名張間営業休止1946年3月15日 同区間営業再開
1964年10月1日 同区間廃止 西名張の車庫は上野市に移転
2007年3月6日 近鉄が第一週鉄道事業廃止届を提出、伊賀鉄道が1926年以来復活 
2007年10月1日 伊賀鉄道に経営移行
2017年4月1日 近鉄が鉄道施設を、伊賀鉄道が車両を伊賀市に譲渡し、公有民営方式に移行

Dsc06603

Dsc06606
2007年までは近鉄の1路線でしたが、今は別会社となっているので近鉄ホームに入るためには改札を通らなければなりません。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 


鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2019年3月16日 ダイヤ改正の話題 JR東日本 豊田区の209系1000番台運用開始 その2 | トップページ | 2018年10月の関西旅行 伊賀鉄道の旅 2 車両について 近鉄860系から200系へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

路線について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年3月16日 ダイヤ改正の話題 JR東日本 豊田区の209系1000番台運用開始 その2 | トップページ | 2018年10月の関西旅行 伊賀鉄道の旅 2 車両について 近鉄860系から200系へ »

カテゴリー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村