« 一橋学園駅周辺の桜 その3 国土交通大学校の桜 | トップページ | 東武東上線 51092F Bluebirdラッピングから池袋・川越アートトレインへ »

2019年4月 5日 (金)

多摩湖線101N系1247F 列車無線関連機器更新

最近、西武の車両に乗るたびに運転室内の列車無線機器をチェックしているのですが、101N系では昨年12月に1245Fの無線機器が新型のタイプになって以降、赤電塗装で出場した1253Fでも同様の機器に置き換えられているのを確認しています。

101n-1247f-190310_1

101n-1247f-190310-2

2019/3/10 1248の運転席

今年1月24日に多摩川線から車両交換で戻って来た1247F3月10日に確認した際には旧型の機器が搭載されていましたが、

101n-1247f-190329

101n-1247f-190329-22019/3/29 1248の運転室

3月29日に確認したら新型機器になっていました。

目撃情報による運用サイトのデータを見ると学校が休みになる3月18日月曜日以降の目撃データが少ないためいつ入場して置き換えられたのかは不明ですが、比較的短期間の入場で装置の交換が行われた様です。

ちなみに現在、多摩湖線で活躍中の他の編成に関しては

1245F 新タイプ 2018/12/3に確認
1257F 旧タイプ 2019/3/18に確認
1259F  新タイプ 2019/4/6に確認
1261F 旧タイプ 2019/3/8に確認
263F 旧タイプ 2019/3/10に確認

更新が確認されたら追記します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

 

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 一橋学園駅周辺の桜 その3 国土交通大学校の桜 | トップページ | 東武東上線 51092F Bluebirdラッピングから池袋・川越アートトレインへ »

民鉄:西武鉄道グループ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

機器の更新はある程度一斉にやる感じになるのでしょうね。おそらく短期間に置き換わっていくことでしょう。

屋根上の無線アンテナが新型になるのとの相関はあるのでしょうかね・・・。

MiOさま、おはようございます。

私も恐らくかなり短い間に入場して、機器交換が進められるのかと思っています。1245Fの場合などを見ても屋根上の無線アンテナが同時に更新されたようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一橋学園駅周辺の桜 その3 国土交通大学校の桜 | トップページ | 東武東上線 51092F Bluebirdラッピングから池袋・川越アートトレインへ »

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村