« 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その4 当時の客車 オハ12702 | トップページ | 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その6 当時の客車 オハ12703 »

2019年5月28日 (火)

2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その5 当時の客車 スハフ12702

今は亡きSLやまぐち号の12系改造客車のシリーズ、今回は明治風客車です。

12-702-4-150802
2015/8/2 新山口 4号車 明治風客車

編成の電源を賄う12系特有のディーゼル発電機搭載のスハフ1268からの改造車です。改造前は1号車でした。明治5年の新橋~横浜間鉄道開業時にイギリスから輸入された客車を参考に改造されたそうで、天井にはランプ風の照明を設置し、窓の日よけは鎧戸、座席は革張りとなりました。

12-702-4-150802-sl

改造に際に方向転換が行われ乗務員室側が津和野方となり、ぶどう色2号の塗装になり、5号車となりました。ところが5号車の大正風客車が再改造された際に4号車になりました。1号車同様に屋根上の冷房装置にカバーがあったのがリニューアルの際に撤去されました。定員72名。

150802-sl2

鉄道開業当時、室内に土足で入ることに慣れていない当時の日本人はホームに下駄やわらじを忘れて乗車したため、当時の鉄道の遺失物トップは履物だったというのは有名ですね。

改造12系編成の老朽化で夏場に発電機トラブルが頻発するのが問題で、私が乗車した8月2日の列車でも津和野到着数分前に発電機がダウンし、車内の冷房がストップしました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その4 当時の客車 オハ12702 | トップページ | 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その6 当時の客車 オハ12703 »

旅行・地域」カテゴリの記事

客車12系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その4 当時の客車 オハ12702 | トップページ | 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その6 当時の客車 オハ12703 »

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村