« 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その8 津和野駅とその周辺 | トップページ | 初めての小田急ファミリー鉄道展2019 参加 その1 概要 »

2019年6月 1日 (土)

公園保存蒸機 D51 194 津和野駅横

SLやまぐち号」の旅で津和野に到着すると駅の益田側の駐車場スペースに蒸気機関車が1両静態保存されています。それが今回紹介するD51194号機です。

D51-194-150802-4

2015/8/2 津和野駅横

この機関車は沖田祐作氏の機関車表によると
D51194     国鉄大宮工場=8                1939-03-25 S77.60t1D1T(1067)
   車歴;1939-03-25 製造→ 納入;国鉄;D51194→ 配属;東京局→1939-03-25 竣工→
      1939-03-30 配置[東鉄達222];田端→1944-08-15 国府津→
      1945-10-30(10/31?)白河→1949-12-17(12/16?)宇都宮→1950-04-17 白河→
      1960-06-19(6/20?)借入;高崎一→1961-05-10(6/20?)高崎一→
      1961-09-29(9/28?)原ノ町→1967-09-30(10/1?)広島→
      1968-02-23 借入;長門→1968-08-05 借入;小郡→
      1971-03-25 山口線管理所津和野支所→1973-11-30 廃車;山口線管理所→
      保存;山口県津和野町「国民宿舎青野山荘」;D51194(最終走行距離1973-01 時点2,032,405㎞)

D51-194-150802

先日のD51516号機同様、鉄道省(国鉄)大宮工場製です。1939年3月25日、竣工後、東京局に新製配置、田端、国府津、白河、宇都宮、白河、高崎、原ノ町と関東周辺で活躍し、1967年広島に異動、長門、小郡、1973年に廃車となるまでこちらで働きました。廃車後は国民宿舎青野山荘の前で保管されていたそうですが2006年にこの場所に移されたとのことです。

D51-194-150802-2
正面のスタイルは広島工場の「ハの字エプロン・埋め込み式尾灯」スタイルとなっておりますが、前照灯のガラスと尾灯の一方が欠損しているようです。

D51-194-150802-5
砂管のパターンは大宮工場製のものとは異なり、3本とも垂直に落ちるタイプとなっています。逆転機リンクプレートの穴は小穴です。

D51-194-150802-3
長野式集煙装置が装備されています。機関助手側の前方、オイルバルブにはカバーがかかっており、ランボード後方には潅水清浄装置が搭載されています。

D51-194-150802-9
炭水車側の前照灯ガラスも欠損しており、埋め込み式に改造された尾灯も片方は埋められています。

「SLやまぐち号」をD51200号機が牽引するようになり、番号の近いD51が津和野駅で顔を合わせるようになりました。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その8 津和野駅とその周辺 | トップページ | 初めての小田急ファミリー鉄道展2019 参加 その1 概要 »

旅行・地域」カテゴリの記事

蒸機D51」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年8月 貴婦人C571号機牽引による「SLやまぐち号」の旅 その8 津和野駅とその周辺 | トップページ | 初めての小田急ファミリー鉄道展2019 参加 その1 概要 »

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村