« 湊線の風景 茨城交通からひたちなか海浜鉄道 その4 駅 勝田 | トップページ | 湊線の風景 茨城交通からひたちなか海浜鉄道 その4 駅 那珂湊 其2 »

2019年7月24日 (水)

湊線の風景 茨城交通からひたちなか海浜鉄道 その4 駅 那珂湊 其1

湊線の駅シリーズ、次は那珂湊駅です。

那珂湊

Img_0154

2006/7/29 当時は開業90周年の掲示があり、「関東の鉄道駅百選」の選定プレートもありました。

Img_7127
2016/3/5 

開業は1913年12月25日、湊線の開業とともにこの駅も開業しました。湊線のメイン駅で駅舎は築100年を迎え、1998年には「関東の駅百選」に選ばれた木造駅舎です。

Img_0155

2006/7/29 当時はキハ20の姿をよく見かけました。

Img_7187
2016/3/5 ほぼ10年後、キハ20の姿はまだありましたが、主力車両の顔ぶれは変わりました。

単式、島式2面3線のプラットホーム構造で駅横には車両基地でもある機関区が併設されています。車両の夜間停泊も設定されています。列車交換に関しても当駅で全列車の交換が行われています。

Dsc08567
2016/3/5 「おさむ」の方は2019年6月23日に惜しまれつつ推定17年の生涯を全うしたそうですが、2009年に迷いネコとして駅にやってきて以来こうやって可愛がられていました。

Dsc08566
2016/3/5 冬場にポイントの凍結を防止するためのカンテラ

2012年6月3日には会津鉄道芦ノ牧温泉駅と姉妹駅提携がなされました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 湊線の風景 茨城交通からひたちなか海浜鉄道 その4 駅 勝田 | トップページ | 湊線の風景 茨城交通からひたちなか海浜鉄道 その4 駅 那珂湊 其2 »

」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

気動車」カテゴリの記事

気動車キハ20系」カテゴリの記事

コメント

B767−281様 こんにちは。ようやく梅雨明けか?といった天気ですね。さてお写真拝見して、定点観測は大事だな、と改めて思いました。同じ機関区ながら車両の違いに時の流れを感じます。最近昭和の鉄道本が売れているようですが、中央線関係のものを見ると懐かしさを感じます。さて、選挙は驚くべき低投票率で終わりましたが、安倍政権の終わりがようやく始まったと思います。ご本人は「改憲を目指すことが承認された」みたいなことをのたまわっていますが、9議席も減らしたことにかなり焦っているのが本心だと思います。秋田、新潟、大分など重点区でも落選。私はちょっと元気になってきました。(笑い)

細井忠邦さま、おはようございます。

昨日、7月24日、漸く東海から西の方では梅雨が明けたようですね。今年は昨年の梅雨が短かったせいと、日照不足もあり、関東の梅雨は特に長く感じられますね。
那珂湊の駅、中も外も昭和がたっぷり詰まっていますね。

選挙ですが、安倍は憲法改正発議に必要な2/3を失ってもまだ改正に向けて本格的な議論をとか言ってますが、沖縄の辺野古基地問題と同じで、いくら選挙で反対の民意が示されてもそれを全く受け入れない政治家だということが良く分かりますね。
ただ自民党も後継者がいない、野党がすぐに政権の受け皿となるかというとそれだけの支持が得られない、これで安倍政権が延命するのは困りものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湊線の風景 茨城交通からひたちなか海浜鉄道 その4 駅 勝田 | トップページ | 湊線の風景 茨城交通からひたちなか海浜鉄道 その4 駅 那珂湊 其2 »

カテゴリー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村