« 仙台市電保存館を訪問 その1 概要・仙台市電の歴史・その後 | トップページ | 仙台市電保存館を訪問 その2 写真展示車両 モハ30型からモハ70型 »

2019年8月13日 (火)

仙台市電保存館を訪問 その2 展示車両 1号車(モハ1型)

今回からは仙台市電保存館の展示車両です。

Dsc04855

Dsc04861

Dsc04884
2016/10/21 スタイルは単車で集電はポールで行っていたようです。

初めは市電創業のときから約40年間、仙台市民の足として活躍し、1976年の市電廃止時に創業当時の姿に修復されお別れ運転を行った1号車(モハ1型)です。

Dsc04960
車内には運転士と車掌のマネキンが乗っています。

Dsc04966
床は板張り

Dsc04962
制御装置は直接式のEE

・定員:40人(内座席18人)
・最大寸法:7,924mm(長)×2,200mm(幅)×3,518mm(高)
・自重:7.63t
・速度:28.2km/h
・製造価格:9,450円

Dsc04964

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 仙台市電保存館を訪問 その1 概要・仙台市電の歴史・その後 | トップページ | 仙台市電保存館を訪問 その2 写真展示車両 モハ30型からモハ70型 »

旅行・地域」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

鉄道博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙台市電保存館を訪問 その1 概要・仙台市電の歴史・その後 | トップページ | 仙台市電保存館を訪問 その2 写真展示車両 モハ30型からモハ70型 »

カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村