« 2019年8月の岡山・広島・鳥取・兵庫旅行 8 岡山電気軌道 車両編 その5 7300形 | トップページ | 2019年8月の岡山・広島・鳥取・兵庫旅行 8 岡山電気軌道 車両編 その7 9200形 part1 MOMO1 »

2020年4月17日 (金)

2019年8月の岡山・広島・鳥取・兵庫旅行 8 岡山電気軌道 車両編 その6 7700形

岡山電気軌道の路面電車の話題、順番的には7400形(7401)、7500形(7501)、7600形(7601)なんですが、生憎これらの車両には遭遇していないもので写真がありません。ということで7700形に行きたく思います。

7701-020329
2002/3/29 岡山駅前 この頃は赤主体の塗装でした。側面なそれまでのナニワ式アルミサッシから窓柱を少なくした大窓とし、下部は固定、上部が内側に倒れて開く構造となりました。そのため、可倒式窓と干渉するカーテンは廃止されました。

7701-190802
2019/8/2 岡山駅前 17年後に会った時には塗装は全く変わっていました。

7700形7701号は昨日の7300形7301号同様に元呉市電700形(702)を譲受した2500形(2501)を1987年に廃車解体し、アルナ工機にて制御器や主電動機を流用し、車体を新製して製造したものです。この車両の竣工で3000形を残して在来車の非冷房車は淘汰されました。
また写真からもわかるように、それまでの形式では前照灯と尾灯が縦に並んでいたものが横並びとなり、方向幕と前面窓の関係も一体感を持ったものとなりました。制御器に関しては当初、三菱電機KR-8直接制御器を搭載していましたが、1992年の西鉄北九州線第2次路線廃止時に廃車となった同社600形からの発生品である日立製作所DR BC-447に交換されました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2019年8月の岡山・広島・鳥取・兵庫旅行 8 岡山電気軌道 車両編 その5 7300形 | トップページ | 2019年8月の岡山・広島・鳥取・兵庫旅行 8 岡山電気軌道 車両編 その7 9200形 part1 MOMO1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

コメント

B767−281様 お早うございます。外はまるで台風状態ですね。これでコロナを吹き飛ばしてくれれべ良いのですが、儚い望みでしょうか。さて岡電7700型、特に7701号は一見ヨーロッパの市内電車かと見紛うような外観。広窓がいいですね。他にはちょっと見たことがないようです。続きを楽しみにしています。

細井忠邦さま、おはようございます。

お返事遅れましたが、この時期はホント、連続して良い天気ということは無く、周期的に雨がやって来ますね。
岡山電気軌道シリーズも終盤に入りましたが、1067mmの狭軌で、しかもこれだけ各地の車両が集められた市電として、路線は短いですが、今後も末永く存続して欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年8月の岡山・広島・鳥取・兵庫旅行 8 岡山電気軌道 車両編 その5 7300形 | トップページ | 2019年8月の岡山・広島・鳥取・兵庫旅行 8 岡山電気軌道 車両編 その7 9200形 part1 MOMO1 »

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村