« 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 9 諏訪湖の釜口水門 | トップページ | 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 11 岡谷駅あれこれ »

2020年9月28日 (月)

2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 10 釜口水門のプリムス

諏訪湖から天竜川が流れ出す釜口水門、現在の水門ではなく旧水門の工事の建設工事の際に資材運搬に活躍したのが今回紹介するプリムス(PLYMOUTH)機関車です。

Dsc07256 2018/8/31

アメリカ・オハイオ州ヘイト・ルート・ヒース社製ガソリン4気筒水冷エンジンの機関車です。1924年に購入されました。当時はまだガソリンエンジン機関車(内燃機関)は国内でも殆ど例がありませんでした。

Dsc07253
Dsc07252
Dsc07250
煙突というか排気管が印象的なスタイルです。

Dsc07254
一時は荒廃した時期もあったようですが、訪問時は整備され美しい状態でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 
鉄道コム

最後まで読んで戴きありがとうございます。
上のリンクをクリックされると面白い鉄道記事満載のブログ村。もしくは鉄道コムに飛ぶことができます。

« 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 9 諏訪湖の釜口水門 | トップページ | 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 11 岡谷駅あれこれ »

旅行・地域」カテゴリの記事

ディーゼル機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 9 諏訪湖の釜口水門 | トップページ | 2018年晩夏 長野県内の保存蒸機を見て歩く旅 11 岡谷駅あれこれ »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • 日本ブログ村